倉敷市在住の縫製未経験者に縫製技術を伝承する事業です

縫製技術者育成事業とは

平成25年10月1日から平成26年9月30日までの1年間、倉敷市内に在住し職探し中の縫製未経験者を倉敷市児島の縫製工場3社が、それぞれ1名を雇い入れ実務を通して縫製技術者を育成したプロジェクトです。
1年間で未経験者がどこまで成長するか、新規雇用者には定期的にブログで情報発信してもらいました。
3名のブログを読んで縫製工場の仕事に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

新しく縫製の仕事に従事した3人のブログ

新たに縫製技術習得を目指し入社した3名のブログをテキスト化したものです。 縫製の仕事を通して感じた事や日々の出来事を発信しました。 それぞれのキャラクターをクリックしてリンク先へ移動してください。

WHOVAL AGIT ProStudioKASEI

プロジェクトマネージャーコメント

平成25年10月1日から実習生として各縫製工場へ入社した3名ですが、あっと言う間に1年が経過致しました。
当事業終了後も、引き続き実習先の工場で就業し、縫製技術者として地場産業を大いに盛り上げてもらい、これから後に入社してくる後輩たちへ縫製技術を伝承していただける事を願っております。

プロジェクトマネージャーブログ

下記から前期と後期の2回発行した冊子をご覧戴けます。

・前期冊子PDF

・後期冊子PDF

最後になりましたが、実習生たちを見学やインターンシップに受け入れてくださった各企業の皆様、研修や講座でご指導くださりました皆様、縫製技術者育成事業に御協力くださりました関係者の皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

縫製技術者育成事業プロジェクト管理事業者 ProStudio KASEI
代表       大杉 加奈恵
管理マネージャー 堀田 聖文

倉敷市公式ホームページProStudioKASEIWHOVAL