縫製技術者育成事業発足!!
agitpunkt

2013/10/01 17:59:00

はじめまして。この度このプロジェクトに参加させて頂く事になりました。児島の縫製技術者をこれからの若い人達に継承していく為に児島のアパレル会社3社から3名参加する中の一人です。日々の体験や、縫製技術を紹介していきますので是非覗きに来て下さい

 

 

----

会社の紹介その1
agitpunkt

2013/10/02 14:01:00

  こちらが児島に拠点を置いてます「アジト」ですシンプルイズベスト!!目の前は海なんですナイスオーシャンビュー♪ 環境はすこぶる良いです

 

 

----

研修その1「工業用ミシンの基礎知識と基本操作」
agitpunkt

2013/10/03 16:22:00

 本日児島商工会議所にて工業用ミシンを扱う研修を受けました。まずはミシンの種類、特徴、扱い方など講習を受ける勉強会から始まりました。講師は地元でミシン販売メンテナンスをしている方で、やはり職人さんでもあるので詳しく教えて下さいました。         ミシン針の穴に対する糸の太さや生地に合わせた針選び、それぞれのミシンに合う針などの説明を細かく指導して頂きました。それから実践でミシンに触れ、実際に縫ってみました学生の時の家庭科以来のミシンでしたので、実際出来るのか、かなり不安だったのですが、始めてみると楽しくなり、縫製業界では難しいとされてる巻き縫いミシンも挑戦させて頂き何とか縫う事ができ、うれしかったですし、すごく楽しかったです。巻き縫いミシンの縫い目ですジーンズでよく見ると思いますが二枚の生地を重ね巻き込みながら縫っていくミシンで、これでジーンズの尻ぐりとヨークの部分を主で縫っているのです。かなり感動その縫い目の拡大写真です♪♪♪    実際自分でミシンを扱って、現職で縫製している方達のすごさがわかりましたし、貴重な人材だと認識しました。実際経験、体験をして改めて今日実感しました。

 

 

----

業務用ミシン受講の成果!!
agitpunkt

2013/10/04 22:19:00

昨日講習を受けてから実習でミシンに触り縫うと言う作業も行いました。ある程度練習をした所で講師の方が、即興で、、、「今から創作で自分の作りたい物を自由に作ってみて下さい!」と言われ、な、な、なんですと~と思いながらまず生地選びをはじめだし、生地をハサミでカットして「さぁ、何を作ろうか・・・」と考えた挙句、マイ裁ちバサミと糸切りバサミを入れる巾着を作る事にしました。何とか三種類のミシンを使用し、完成したのがこの作品です       何とか形になったかな~こだわりのポイントが赤いステッチとこのポケットこんなメジャーなどを入れたりします     今度は書類などを入れるトートBAGを作りたいです乞うご期待

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/10/07 16:56:00

 今日は出来上がった製品の糸つみをしました。これからの季節に着る重衣料のメンズのアウターです。表身ごろ、裏身ごろと各パーツなど縫い始めと縫い終わりの部分に出ている糸を切り、縫製中に縫い目に巻き込んである糸を取り除いていきます。糸を切るだけですが出来上がりのクオリティーが左右される外せないな工程だと思います。                  ☝これは裏身ごろの部分でポケットを付けてる所の糸を切っている所です。                  ☟こちらは、表身ごろの襟の部分です。見えやすい所なので切り漏れの無いようしました。慣れない作業でしたので指先を切ってしまうどんくさい事をしてしまいました明日は気を付けてまた頑張ります

 

 

----

出荷作業
agitpunkt

2013/10/08 15:29:00

本日は出来上がった製品の出荷作業を行いました。

まずは、付属のフードにラクーンのファーを取り付ける作業をしました。

   

それから、アウターに付属のライナーを取り付け、細かい糸くずなど取り除いて
製品を傷めないように丁寧にたたみます。

   

最後に付属のフードと一緒に袋詰めをしました。

   
出来上がった製品は全国のアパレルSHOPの店頭に並びます
スタッフが愛情込めて作ったこの製品が売れるのは嬉しいですね
 

 

 

----

サンプル作りの手伝い
agitpunkt

2013/10/10 16:50:00

本日はサンプル商品作成のお手伝いを行いました
これから製品になる商品のサンプルをまず指導してくださる方が
仕様書を見て生地を裁断していく所の後ろ身ごろの裁断をしてみました。

   

商品はメンズのシャツで2枚重ねの生地をカットしていくのですが、
ずれない様にしっかりと押さえて慎重にカットしていきました。
直線は切りやすいのですがカーブになると難しいのがわかり、
ハサミを動すと微妙にずれるので、自分が動きながらずれないよう
に裁断しました。

   
こちらが裁断した後ろ身ごろです。
一応OK!を頂けました

その後に裁断してるポケットの部分のアイロンをかけました。
型を布に当ててその型に沿ってアイロンをかけます。
こちらも直線はやり易いのですが、やはりカーブがかなり難しく、
指先で生地を少しずつ押さえながら丸みをつくりました。
胸ポケットは目につきやすいパーツなので仕上がりはきれいでないと
いけないと思い集中しました。

↑
めっちや集中してます

それで、何とか出来たのがこちらです

自分では70点くらいの出来栄えかな~?と思ってましたが、「きれいに
出来てる」と言って頂きました。
すごくうれしかったです
この様に製品化される前にまず、仕様書を見てサンプル作りから始める
という大変な作業があって製品が出来上がるという技術職である仕事だ
と感じたのと、、裁断から始まって仕上げに至るまでいくつもの工程を
経て1着の製品なるんだど改めてすごい仕事に携わっているんだと実感
しました。

 

 

 

 

----

自由創作‼
agitpunkt

2013/10/11 18:14:00

本日は自由創作で個人で好きな物を作る事になりました。
何を作ろうかと考えた結果、以前ブログで公言してましたトートBAGを作る事
にしました
会社のスタッフさんが自作で作って持っている可愛いBAGを教えて頂きながら作り
始めました。

まずは、見本を見ながらサイズを決めて各パーツを裁断していきます。
この様になります。

それから、パーツにステッチを縫い入れたり、アイロンで縫い幅の折り目を付けたり
表ポケットと後ろポケットを縫い付けていき、
飾りになるループを作っていきました。
ステッチをを縫い付けるときに生地を縫い合わせるコバと言う縫い方があるのもしりました。

 

 
今回は裏地付けも挑戦しました。
これが出来上がった表地と裏地です
中の裏地は迷彩にしました かわいいでしょ~♬

こちらを、縫い合わせていきます。
だんだんBAGになってきてテンションMAXです

仕上げに飾りのループを特殊ミシンで取り付けます。
始めてこのミシンに挑戦もしました。

何とか指導をして頂きながら出来上がった作品がこちらです~
デニムを作る工程に近かったのでかなり勉強になりました。
出来上がりも大満足です
他のスタッフさんは、個々に創作をしてましたが中にはジャケットを作ってたり、
パンツを作ってる方もいました。
すごいな~と思い、私もいつか作れるようになりたいです。
このトートBAGは大事に使いたいと思います
楽しかった~

 

 

----

ミシン練習
agitpunkt

2013/10/15 15:54:00

本日は、産業振興センター工房にてミシン練習を行いました

まずは、通常のミシンで直線縫いで糸調子の調整をし3Cmに12シンになるよう糸の
幅調整から始まりました。
それから、直線縫いし縫い目重ねて縫い、半シン縫いの練習を何回も何回も繰り返しな
がら練習をしました。
これで何とか半シン縫いができるようになりました

  

次にオーバーロックミシンの練習で、デニムの前立てのカーブ部分のロックの練習を
しましたが、カーブの部分がミシンのスピードで持っていかれるので縫い目を外したり
大変でしたが、何とか取得し、次にその前立てに縫い合わせる持ち出しの部分をロック
ミシンで作成しました
ミシンが裁断をしながらロックをかけるので生地を切りすぎないようにもしないといけ
ないので慎重にかつ丁寧に行いました
こちらがロックミシンの練習風景です。

こちらが、持ち出しの部分を作った物です

このパーツを使ってファスナー付けの練習をしました。
通常ミシンの押さえをファスナー付け用にまず変えて、前立てのパーツに裏返しの
ファスナーを縫い付けます。
それから、持ち出しのパーツに縫い付けます、下の写真がファスナーを縫い付けた
パーツです。
パンツのファスナーで見た部分だと思いますがおわかりになりますか

デニムの見本と並べると良くわかると思います

出来たのがうれしかったので3つも作っちゃいました

 
この様にパーツパーツを作っていき、組み立てて作ってパンツになります。
本日はここまででしたが時間がアッという間に過ぎました。
次回も何をするのかが楽しみです
 

 

 

----

サンプルのパターンの型入れと裁断
agitpunkt

2013/10/16 17:35:00

本日はこれから作るレディースのパンツのサンプルのパターンの型入れと裁断を
習いました
まずは、仕様書をもとにあらかじめ作っている型のパーツを生地に乗せていきます。
この時に気を付けるのが、限られた大きさの生地に約10パターンのパーツをパズル
の様に乗せないといけないのと、生地の方向を統一にしないといけないので出来上
がりを想像しながら慎重に組み立てていきます

   

次に生地に収まるように並べたパーツにチヤコペンで裁断する所に型にそって線を
引いていきます。
全パーツの型取りが出来たら裁断に入ります
薄くて見えつらいと思いますが線が書いてあります。

 
二枚重ねで裁断していくのでずれないように慎重にカットしていき全てのパーツを
切り終えたのがこちらです

この出来たパーツを縫い合わせていくとパンツになります
縫製する人に縫いやすいように正確にカットしないといけない重要な作業です。
今後、仕様書を見て自分で型紙作成と裁断までが出来るようにならないといけない
と思いましたが、そこにたどり着くまで最低3年は掛かると言われました ひぇ~‼
やはり、数をこなし、経験を積み重ねていくことが習得に繋がるのだと思いました。
とにかく頑張ります‼

 

 

 

----

本日の業務
agitpunkt

2013/10/17 17:34:00

本日は、前半は雑務を行い、後半の午後以降からミシンでネーム付けを行いました。
裁断されたポケットの袋部分(スレーキ)の切りたての束を持って来てもらいまず
付け方の説明を受けました。

この様に裁断してパーツをの束を作っていきます。
裁断しているのは女性ですよ~

 
裁断されたスレーキのネーム付けから始めました
表生地に目打ちの印がありそこにネームを合わせてぐるりと縫っていきます。

   

   
結構細かい範囲を縫うのではみ出さないように、角に到達したら半針縫いが必要になるので
この間研修で練習した事がここで生かされました
縫い付けたのがこちらです
よくポケットの袋の部分に付いているのを見た事あると思いますが、見えない所までこうして
人の手が掛かっているのです。

これだけを縫い付けました今日の成果です
 

これからも商品の縫製を少しずつ手掛けて行きたいですし、やっぱりミシンは
楽しかったです

 

 

----

本日は・・・
agitpunkt

2013/10/18 17:13:00

会社がお休みになりましたなので会社紹介第2弾!!・・・と言うことで会社のミーティングスペースです、シンプルでオシャレです。こちらで休憩もしてます中の工場です、こちらでみなさん作業して素敵なお洋服ができていますこのような環境でお仕事してます。もうじき私が使用するミシンが来ますすごく楽しみです

 

 

----

本日の作業!!
agitpunkt

2013/10/21 17:40:00

今日は、ポケット口布のオーバーロックミシンから始まりました。
口布はこの部分です。
こちらは見本です

このパーツの内側の折り返し部分の直線のロックをしましたが、裏にのり芯が貼ってあり、
飛び出た部分をカットしながらロックしていきます。
最初はのり芯がうまくカットできずやり直しが数点ありましたが枚数を重ねていくうちに
コツがわかってきて失敗が無くなりました

 

これが終わると外注から裁断されたデニムの生地がドサッ!と入ってきたので、その生地の後ろ
身ごろのポケット部分の印付けをおこないました。
あらかじめ目打ちで印をしている所に縫製する時に解りやすい様に上からチヤコペンで印をします。

 大量にありましたがうまく印付けも出来ました

次に、前回研修で練習をしたファスナー付けでも紹介しました持ち出し部分の縫製をしました。
裏返しにした生地の1Cm幅で1か所を縫い付ける作業です。
こちらも大量にありましたが順調に縫えました

こちら今日の一番の成果です
この後は裏返してアイロンを行う予定です

明日は急遽研修になりましたのでしっかり勉強してきます

 

 

----

パターンメイキング(初級)・縫製基礎研修会 VOL 1
agitpunkt

2013/10/22 17:17:00

本日は、児島駅前にありますファッションセンターにて元創作屋の講師の方のご指導で
シャツのパターン創作の勉強、実践をしてきました。
いろんな企業から、数名受講に来てました。

 

まず、立体シャツ制作を学ぶにあたり本型の2/1のシャツパターンを元に平面の図を立体的に
なるよう手を加えていく作業を教わりました。
型を切り離し、ダーツに切り込みを入れて立体的になるようにし、胸のダーツ、ウエストの
ダーツを逃がすなど元の原型が手を加えていくうちに形が変わっていき講師の方の指導を
聞いて着いていくのが必死したが何とか作成出来ました。

こんな感じで制作しました。
本当に難しく理解しようと考えながらしていましたが、やはり経験を積んで習得できるの
かな?と感じました。

次に、原寸大のシャツの型から生地に型を取り切り取り、それをトルソーに合わせてする、
立体裁断を習いました。
前身ごろの生地をトルソーに当てて、センター、肩、胸、脇、ウエストをトルソーに予め
引いてるラインに合わせて、立体的になるようドレスピンで止めていき形を作っていきました。

この様にダーツやタックを取っていき、立体に仕上げていきます。
元々引いていた線が立体にしていく事により既存の線から多少外れてしまうので線を
引き直して立体感を出します。
前身ごろが終わると、後ろ身ごろもやりました。
後ろ身ごろはまた少し合わせ方がかわるので平面にならない様に慎重にしました。

 この様に何とか仕上げるまでこぎつけました☆
出来上がったら生地をトルソーからはずし、今度は立体裁断から平面図に戻す作業です。

外した生地を紙にピンで止めて固定し後にカットする線を針で目打ちしていき上から
ラインをなどって型紙が出来上がります(#^.^#)

鉛筆で書いてるので薄いので見にくいかな?
本日の講習はここまでです。
次回はこの続きからです。
頑張ります♪

 

 

----

本日の作業!!
agitpunkt

2013/10/23 17:34:55

今日は簡単な作業をしました。
製品に付けるタグの束を切り取って、手で折り目を付けておきアイロンをかけて
いく作業です。

 

簡単な作業ですが細かい作業なので結構神経を使いましたがこのようなコツコツ
する作業は結構好きです

 

縫製する時に解りやすい様にわけて完成です。

明日はまた研修があります。
しっかり勉強してきたいと思います

 

 

----

会社見学
agitpunkt

2013/10/24 15:59:00

本日は㈱コレクトさんの会社で研修がありました。
こちらの会社は衣料資材(生地)の企画、製造、卸、販売をしている生地の
メーカーさんの会社で、主にはデニム生地を提案しているそうです。
会社の中は、とてもシンプルかつオシャレで展示、商談ルームは店舗の様に
してあり、とても見やすかったです。

 

サンプルはこの様に備後デニムや、素材別に解りやすく選びやすいように表示も
付いてたので素人の私でも解りやすかったです。

このたくさんの生地から自分の好きな生地を探してみました
それで選んだのがこちらです

やっぱりヒョウ柄~(^-^;
黒い色の方はジャガード織で光沢がありとてもきれいなので特に気に入りました
もし、自分で創作できるのならこの生地で何か作りたいと思いましたね

デニム生地が沢山ある中、今トレンドの迷彩柄や、アウターに使う生地や、シャツや
ブラウスに使う生地なども沢山あり、私たちが研修を受けている最中でも商談にお客様
が出入りしてました。

午後からは商談する時に使用するスワッチを作成の実践を行いました。
作り方を教えて頂き見本を元に、実際に商談の時に使用するスワッチを作りを始め、
出来た物がこちらです

簡単そうに見えてますが、商談時にサンプルとしてお客様に見て頂くものなのできれい
仕上げれるように頑張りました

 
いろいろお話しを聞いてる時に児島がジーンズ発祥の町になったきっかけのお話しも
聞いたり、また、コレクトさんで生地の勉強もさせて頂きこの様にまた貴重な体験が
出来た事に感謝です。ありがとうございました。

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/10/25 17:18:00

本日は、前半は雑務を行い、午後からはポケットのアイロンをしました。
デニムの後ろポケットの部分でパンツサイズ28から30までのポケットをしました。
最初にお手本を見せて頂き、ポイントも教えて頂きました。

この様にポケットを裏返して型紙を上に置き、型に沿って折り込んでいきます。

 

アイロンのスチームを出しながら指先で折り込んでいく細かい作業です。
半分くらい出来たところで、ポケット付けの縫っている方が縫うのが早く、次のを
取りに来たので間に合わないので他のスタッフの方に手伝ってもらい間に合いました
慣れないアイロンでしたがやってるうちにだんだんコツがわかってきてペースも上がって
きたのですが、やはり手伝ってもらったスタッフさんの方が早かったのでまだまだ修行が
必要だと思いました。

 工程は流れ作業なので、周りの状況を見ながら次の工程にスムーズに流れ、遅れないように
するのも大変重要だとも感じました。
手際よくミスの無い様にいかに効率良く作業をできるかです。
着いていける様に頑張りたいと思います。
 

 

 

----

パターンメイキング縫製研修 VOL 2
agitpunkt

2013/10/29 18:39:00

本日は前回シャツのパターンメイキングの研修の続きの研修でした

作業は立体裁断した生地を平面図に戻した(書いた)後、前身、後身の裾の長さを
同じ長さにし、前身、後身の脇の長さや、肩幅の長さをダーツで調整しながら合わ
せて襟ぐりと袖ぐりのラインを曲線原型型定規で引き直して仕上げました。

 

それから、既存のサンプルシャツの平面図の型取りを行いました。
こちらは立体と違って平面図から型を取っていくシャツの作り方でやり易かった
です

サンプルの型から写し取った後、1cmの縫い代を書いていき、今日はこれで終わりでした。
次回は生地を型に落として裁断になります。
また次回も頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/10/31 17:16:00

今日はジーンズのパーツのアイロンから始まりました。
まずは、後ろポケットの向当(むこうあて)というパーツのアイロンです。
後ろポケットの入り口部分のパーツで、1か所アイロンをあてる作業で、その後に前ポケットの
向当ても、同じように1か所アイロンをしました

それから、ジーンズの後ろ身のポケットの部分を表にひっくり返し、その部分の表にアイロンを
かける作業をしました。
こちらが返す前

こちらが返した後

アイロンを当てたらこんなにきれいに仕上がります

こちらが裏側です

 
次にアイロンが出来たらピスネームと言うロゴの入った小さなネーム付けをミシンで縫い付ける作業
をしました。

右ポケットの端に縫い付けましたが、以前自分でアイロンをして作ったピスネームで実際に縫い付けて
気づきましたが、アイロンでネームが斜めになってたりきちっと合わさってアイロンが出来て無いのは
縫い付ける時に裏側が縫えてなかったり、斜めにネームが付いたり仕上がりがきれいにならなくなる事
に気づきました
今回の様に流れでする事により、自分で気づけて次に同じ事をしないように他の人も縫い付け易く作る
ようにしたいと思いました。
一つ一つの作業を体験する事によって次回からミスを事前に防ぐ事の学習もできました

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/01 16:37:00

今日は、以前にもしたスレーキのネーム付けからしました。
今回は2回目なので要領よく数をこなして縫う事が出来ました
やっぱり縫うのは楽しい~

それからほぼ出来上り前のジーンズを糸切りする為に裏から表に返す作業をしました。
そのほぼ仕上がった製品を見て、自分が縫い付けたタグネームちゃん達がしっかり付いてるのを
見てうれしく思いました
昨日縫い付けた後ろポケット口のブランドタグと以前縫った横ポケットの中のスレーキ部分のネームタグです

この様に少しでも自分が手掛けた物が商品となって店頭に並ぶと思うと感動です
もっと!もっと!と欲が出てきました

次にその製品のループ(ベルト通し)付ける位置の印付けを行いました。
サイズごとにループの位置が変わるので型紙を変えながら印付けをしました。

 

それから、本日からわが社に入社してきたニューフェイスの紹介をチラッと致します
若手のホープ長尾君です
期待の新人君でこれから営業などの業務をしていきます
頑張れ~~~

 

 

 

 

----

パターンメイキング縫製研修 VOL3
agitpunkt

2013/11/05 17:19:00

本日もシャツを制作する研修でした
前回作成したパターンを切り分けて生地に乗せて裁断から始まりました。

この様にパーツごとに裁断出来ました⇓
 
切り終えたら襟、カフス、台襟の芯もカットしアイロンで貼り付けておきます。
これから縫製に入ります‼
まずは、袖口の短冊作りをして袖口にそのパーツを縫い付けます。

 シャツを着てたら解ると思いますが袖口を止めるボタンがある所です。
こんな風に作るんだと解ると面白いで
その後前立ての縫い付けと、前身ごろと後ろ身ごろとヨークを縫い合わせました。
 
こちらが出来た物です
我ながら、なかなか綺麗に縫うことが出来ました
今回はここまでですが、縫い付けていく事によってだんだんシャツの形になっていくのが
楽しくなってきました
次回で全部仕上げてみたいと思います。
こうご期待

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/06 17:39:00

今日は以前にもしたスレーキ(ポケットの中袋部分)のネーム付けをしました
今回は枚数がかなりありましたがサクサクと縫っていきました

約、300枚ぐらいあったかと思います
慣れてきたので早くなってきましたが、枚数があるので雑にならないように気を付けて縫いました。

それから黒いスレーキも今回始めて縫いましたが白い生地のよりも薄く、縫っていくと生地が
ビビりやすいのであまり端に縫わない方がきれいに仕上がる事がわかり、そこを気を付けて縫い
付けました。

今日の作業はここまでです

それから、昨日センターにパターンメイキングの研修に行った時にエントランスに展示して
いた物があったので紹介します
デザインコンテストの入賞のデザイン画と入賞作品が展示されてあり見学しました

かなり個性的なデザイン画ばかりでしたがとても魅力的で発想も豊だなと感心しました。
実際の作品がこちらです

ジーンズの町ともあってデニム生地で作られた作品もあり、すごく細かい所までデザインされて作ってる
物だなと感心して見ました
こんな風に自分の好きなデザインの洋服が作れたら素敵だな~と思いながら見学しました。
少しでも近づけるように明日も頑張ります

 

 

 

----

パターンの見方と役割の講習会
agitpunkt

2013/11/07 16:41:00

本日はパタンナー坂井さんの講習を受講してきました。

講習風景

まずはパタンナーと工場の関係のお話しからです。

パタンナーは 【オーダー系】・【既存服系】の2種類があり、
(オーダー系)は主に・・・
☆メンズテーラー
☆高級婦人服 (注文)=オートクチュール
☆ウェディング
☆舞台衣装
と、こちらは単体でオーダーパターンを行うのと。
(既製服系)は主に・・・
☆カジュアル (縮率があるので難しい)
☆フォーマル (キャリアブランド、OL向け)
☆ミセス (凝ったデザイン)
☆ユニフォーム (型がほとんど変わらない)
と、こちらは量産のパターンを行うのがあります。
私たちがお世話になっているのは、カジュアルの既製服系の方である事も
今回のお話しで知りました

それから、パタンナーと工場(現場)の関係では、
パタンナーさんはあくまでも、縫製技術があるのでは無く、知識でもってパターンを
起こしているので工場側とうまくかみ合わない部分もあるようです
例えば・・・パターンにこだわりすぎてパンツのサイズごとにポケットの大きさを
変えようとするなど量産で作っている工場としては効率とコストがかかる問題が生じて
くるなどのくいちがいがあるようです。
量産の難しさは、生地の縮率があるので難しい事や、パターンの縫い代の制限される事が
パタンナーの腕が要る所でもあるようでうす。

それからテーラーメイドで用いる技術についても習いました。
パターンには各所に記号が記載されてあり例えばカーブの矢印が書いてあると、
伸ばしをする事の意味で、肩の丸みを作るのにラインに沿って立体的にする為
アイロンでカーブの生地を自然に真っ直ぐに当てて膨らみを作るなど実践でも
見せて頂きました。

こちらの様に立体的になります

平面的な生地を立体的にするにはやはり人の手によって作らないといけないし、
技術が問われるんだな~と思いました。

襟部分も同じく・・・立体的にカーブが作られました。

この技法はいせ込みと言ってアイロンで追い込み追い出しをして形を作るテーラーの
技法で縫製の技術ではクオリティーの高い技法だそうです
この様に裁断で削って取る事が出来ない為、パターンで指示があるようです。

今回研修を受ける事でパターンの見方や意味も少しは理解出来たのと、パタンナーと
工場とお互いの知識を共有して物作りをしていくのが大切な事なんだと思いました。
とても勉強になりました、ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/08 17:34:00

今日は、ジーンズのループ(ベルト通し)の仮止めをしました
こちらがループで、後でカン止めで止める為に動かない様に仮縫いで止めておきます。

            ⇩

            ⇩
こちらの様にループの長さを6Cmになるよう定規で測りながら縫い付けていきます。

            ⇩
縫い付けたジーンズの束です

            ⇩
そしてこれが全部縫い付けて、糸切りをして表に返した物です

これが終わるともう次のジーンズの制作に取り掛かりました

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/11 17:46:00

今日から1週間のスタート‼
でも今日から寒くなりましたね、、、
みなさん風邪をひかないように気をつけてください
今週もよろしくお願いします

ではでは・・・ 今日はサイズタグ付けから始まりました。
前回ループ付けをしたジーンズの内側に付くタグです。

 この様にサイズごとにタグを後ろの内側に縫い付けていきました
付けるとこんな感じです

この反対側の表身の方に皮のパッチが付きます

これだけ縫い付けました   ドッサリ

その後は次の製品の持ち出し(前ファスナー部分)のパーツを作りました。

今日の作業はここまでです

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/12 16:40:00

今日は一日アイロンをする作業です。
まずは、前立て、その後は小さめのポケット、ウエストの帯の芯貼りとアイロンがけを
しました。
今回は写真はありません。Sorry

明日は尾崎商事で裁断研修です。
頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/14 18:23:00

今日は、縫製で、ジーンズの裏地の縫い付けをしました。
こちらは、仮縫いで後でロックミシンをかける為の固定とゆう作業になります。
本日は以上です。
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/15 12:04:00

今日も前日と同じ作業をしてます。
ジーンズの裏生地の縫い付けです。
表生地に対して裏生地の形が微妙に違うので合わせるのにかなり手こずります。
そのままの形通りに縫い付けるとねじれてしまうので、バランスよくなる様に
微調整をしながら縫い付けています。
昨日から取り掛かっていますがまだまだ沢山あります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/18 18:20:00

今日は、ほどきの作業をしました。
ほどきと言っても失敗したのではありませんよ?(笑)
シャツをリメイクする為に出来上がってあるシャツをパーツごとに解体していきます。
こちらが解体前のシャツです。
これが・・・

 
この様にバラバラに解体します
 
襟、ポケット、袖、前身ごろ、後ろ身ごろを切り離していきます

結構、時間が掛かる細かい作業で、生地を間違えて切らないように慎重に作業
していきます。
これがどの様にリメイクされるのかまだ解りませんが楽しみです
後は、ジーンズの糸つみも合間でやりました。

明日はセンターでミシン研修です
頑張ります

 

 

 

----

ミシン練習の巻
agitpunkt

2013/11/19 17:03:00

今日はセンターにてミシンの練習をしました。
まず最初にA4の紙を出されて「ここにクリスマスをイメージするものを書いてください」
と言われ書いたのがこちらです

絵心のない絵になりますが私のクリスマスのイメージです
大きなツリーに高層ビル群とプレゼントBOXです
そうです!ニューヨークのタイムズスクエアーをイメージしました

これを頒布生地に下書きをしてミシンで刺繍していくのです。
糸の色を選んで絵の上をなぞって縫っていきます

ここから塗りつぶしをする為にミシンを何度も往復させながら白い部分を無くしていきました。
それがこちらです

何とか立体的に見えるかな?

刺繍ができ上がったら裏にデニム生地をロックで縫い合わせて四隅にカン止めをして完成です!!

世界に1つしかないランチョンマットです(クリスマスバージョン)
細かい作業でカーブや円形など難しく、技術を向上する為の練習でしたが楽しく練習が
出来ました ありがとうございました
そして、講師の作品がこちらです
サササッと縫っていましたが細かい所にも工夫がしてありやはりきれいでした

他の人達の作品もそれぞれ個性があって素敵に出来てましたよ

皆さん楽しんで制作してたので次回お正月バージョンでまたやろう!と言う話しになりました
楽しみ~
今日はここまで

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/22 18:23:00

今日はジーンズの糸切りをしました。
1枚づつ検品をしながら細かい糸を切っていきます。
以前ネーム付け、ループ仮止めやポケットのアイロンなどの作業をしたジーンズです。
このジーンズが・・・

 この様にウオッシュしたジーンズに変身して帰ってきたのがこちらです

 

色がかなり変わって味のあるすごくカッコイイジーンズになってました 
そのウオッシュしたデニムの糸切りををみんな総出で作業しました。

作業していくとある物が気になりました。
よく靴下を買った時に一緒に留めてる物でそれがたまにあるので何だろう?と
取りながら考えてました。
それで気づきました
染工場でウオッシュ加工の時にシワを出すのに生地を寄せて留めてた物だったのです

こんな風に各場所に留めてシワ加工してるのも解り勉強になりました
今日はここまで・・・
また来週から頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/25 18:24:00

1週間が始まりましたがあいにくの雨のスタートですね
この雨から寒さが厳しくなるようです、皆さん体調管理気を付けましょう

今日はまず品質表示のタグを縫う事から始めました。
タグを半分に折り曲げながら3枚を重ねて縫う作業です

この様に縫い繋げてドンドン縫っていきます

このタグが前ファスナー横の内側にこの様に付けられるのです

 
それから、後ろポケットの2重線ミシンという一度に2重に縫う事が出来るミシンでポケットの
上の部分を縫いました。

この様に一度に2重に縫えるのですが最初はよく糸が切れてましたがコツがだんだん解り
ペースも上がって縫う事が出来るようになりました。

その合間にリベット付けもやりました。
ポケットの所に付いてる金具付けで、特殊な機械でレーザーポイントを目印に
ガチャンガチャンと止めていきます。
この作業は面白かったです

今日は3か所をグルグルしながら作業をしていきましたが、いろんな作業が
できて楽しかったです
明日は縫製研修です、頑張ります

 

 

----

縫製研修(シャツ制作)
agitpunkt

2013/11/26 17:10:00

今日はセンターでシャツ制作の続きをしました。
以前は前身と後ろ身を肩で縫合する所まで縫っていました。
今日はまずパーツのカフスと襟を作る所から始まりました。
カフスです                          

襟です

それから身ごろに袖付けをしました、後ろ身から見た所です

 それが終わると前身ごろと後ろ身ごろを合わせて縫っていきます
こちらは縫って裏側から見たところです

次にカフスを袖口に縫い付け、襟も縫い付けました

そしてボタンホールを専用のミシンで作り、ボタンを手縫いで付けて完成
したのがこちらです
ジャーン

早速試着してみましたがサイズがピッタリですごくきれいなラインでした
初めてにしてはかなり上出来だと思います
次にまた作る時はもっとこうしようとか納得いかない所をきれいに仕上がる様に
しようと思いました。
すごく楽しかったですし、作る楽しさや、出来上がった時の喜びや達成感があり
とても充実できた1日でした
今度は自分でデザインしたシャツを作ろうと思います

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/11/29 17:56:00

2日間ブログがアップ出来なかった分今日は沢山ネタが満載です

と言う事で、まず最初に生地の裁断を1枚づつハサミで切って行く作業からしました。
こちらは写真NGなのであしからず・・・
次に前にもやりましたスレーキ(ポケット袋)にネームタグを縫う作業をしました

この様に2種類の生地のスレーキにネーム付けをしました。
このフラットな束が・・・

ネームを縫い付ける事によってこの様に盛り上がってしまいます

 

それから口布をロックミシンでオーバーをかけました。
口布とはポケットの入り口部分で、その写真がこちらです

そのあとに後ろポケットのスレーキ(ポケット袋)の仮留めをジーンズの後ろ身に
縫う作業を行いました こちらは初めてした作業ですアゲアゲ~

この後ろポケットの入り口部分の口布を先にロックしたのです
一応自分で流れ作業をした事になります
今日は1日でいろいろ作業する事が出来て楽しかったです
また来週からがんばります

 

 

 

----

縫製研修 ジーンズ編
agitpunkt

2013/12/05 18:08:00

今日はジーンズの縫製研修がありました。
福山から縫製の神と言われている戸田美代子さんに講師としてご指導して
頂きました。
まずはミシンの部品の細かい説明をして頂き糸調子の取り方や、縫う生地に
合わせたミシン部品の種類などの勉強をしました。
さてさて、ここからジーンズの縫製になります
まずは、先生が実際に縫製をしながら順序とポイントとなる所の説明をしながら
約3時間で縫い上げました。
 
こちらが先生の作品です

この様に先生の実技を見ながらこの後は自分でも縫わないといけないので必死にメモを
取りながら学びました。

では実技です!
この様にループを作ったり、ポケットを作って身ごろに縫い付けたり、メモを見たり先生に
聞きながら1つ1つ作業をしていきます

今回巻き縫いミシンが難しいという事で簡単にできる方法も教えていただき、その
おかげでスムーズに進む事ができました

途中経過です、ここまで出来るとあと少しです
ここから脇を縫い合わせたりウエスト帯を付けたりしていよいよ完成です

完成したのがこちらです ジャ~ン‼

今日1日で出来上がるとは思わなかったので完成して良かったのと
1から丸め縫いが出来てすごく勉強になりました

今回は短パンでしたが次はスカートや、ロングのスキニーを作ってみたく
なりました。
次回は裁断研修です、頑張ります

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/06 18:51:00

今日は、ネーム付けから始まりました
いつもしてるスレーキ(ポケットの袋)にネームタグの縫い付けです。

すっかり慣れたのでサクサク縫い付けれました

それから、ベルトループを付ける為の印付けをしました。
こちらも一度した事のある作業です

この様に、型紙を台に貼り付けて各サイズごとにループを付ける位置に印をしていきます
こんな風に印を付けます

この後、ベルトループは特殊ミシンでガーっと付けます

それから仕上げの糸つみもしました。
それが終わって、サイズのタグ付けをしました
2種類のパンツをサイズごとに内側の後ろ部分に縫い付けていきます。

今回はベルト幅が広かったのでサイズタグを付けるのに縫い目が表に出ないように
ギリギリの所に縫い付けなければいけなかったので少し時間が掛かりましたが、
何とかうまく付ける事が出来ました
今日の作業はここまでです
また来週からも頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/09 17:03:00

1週間が始まりました
あいにくの曇り空でのスタートですが今週も頑張ります!!
本日はジーンズの後ろポケットの仮止め縫いをしました。
以前にしたのと同じ作業です、これがその束です

この様に色違いの物もドンドン縫っていきました
色違いです

それから口布のロックミシンも以前と同様しました

ロックミシンも直線でしたらだいぶ慣れてきてきれいにロック出来るようになったと
思います。
カーブがある物まだまだなんですけど・・・

明日は裁断研修です、頑張ります
 

 

 

----

裁断研修
agitpunkt

2013/12/11 21:30:00

昨日研修がありました。
前回作成しましたジーンズを復讐をすると言う事で今回は裁断から
行いました。
裁断作業は初めてでしたので生地に型の置き方から教えて頂きました

 

パズルの様に生地を無駄にしないように工夫をして置いたら裁断です
今回は1枚作成なので裁ちバサミで切って行きました。

それから縫製していきます

今回は自分でメモを見ながら縫っていったのでかなり時間が掛かりましたし
間違えてほどいたりと進んでは引き返しの繰り返しでした
でも聞いてするよりは覚えれるのでまた次回もがんばります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/12 18:41:00

今日はリメイクする上着のアイロンがけからしました
生地は綿100%みたいなのですごくシワになりやすい生地で
単純なようで結構大変でした

しかも大きなアウターなのでアイロンがけの範囲が広い広い

それが終わってから、リメイクするシャツのほどきをしました
袖や前身、後ろ身、ポケット、襟のパーツを切り離していく作業です

地味な作業ですがやっていくうちにコツが解り作業も早くなってきました
あと1枚残した所で今日は終了です。
明日も頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/13 17:10:00

今日は、昨日の続きのほどきをしました
昨日の段階であと1枚だったのですが追加のほどきが出て
袖のカフスを取り外す事になりほどいてきました。

簡単!簡単!と思いやり始めましたがカフスを袖に縫い付けて、上からたたき縫いを
しているので2か所ほどくので以外に手ごわかったので時間が結構掛かりました
でも何とか全部きれいにほどけました。

全部で約10着ほどでしたが、縫うよりほどきの方が断然時間掛かる作業です
本生産の時失敗をしてほどきをしたらかなりのタイムロスになりますね
そうならない様に気をつけましょうね~
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/16 18:39:00

寒くなりました~
でもまだまだこれからが冬本番ですよね
寒さに負けず頑張りましょう‼
と、いう事で今日は仕上げの糸つみ作業から始まりました
ジーンズとGジャンを数点糸つみしました

 結構沢山糸が出てました。
切り残しの無いように最終確認を行いながらやりました。
それが終わると印付けをしました。
サンプルシャツのボタンを付ける位置の印付けです

こんな感じで定規で測りながら印をしました
次にまた裁断されたジーンズのパーツの後ろ身ごろのポケットを付ける位置の
印付けをしました
あらかじめ目打ちで穴が開いてるのですが解りにくいので見やすい様にチャコ
ペンで印をします

表部分と裏の部分に印を付けます、ここにポケットが着くのですもちろん
左右に印していきました。
全部の印付けができました。

今日はここまでです
明日は縫製研修で、前回のジーンズを制作する続きです
明日仕上がる様に頑張ります

 

 

 

----

縫製研修
agitpunkt

2013/12/17 16:58:00

今日はセンターで研修がありました
前回の続きからで、ファスナー付けまで出来ていたところからのスタートです♬
まずは、前立てにファスナーをステッチで付ける作業です。

 それから左右の身ごろをステッチで縫い合わせます☆彡
ステッチがいびつですが難関の場所なのです

これが終わると股グリを巻き縫いで縫い合わせます、するとこうなります
パカ~ン‼

脇を縫い合わせてるところです

最後は帯付けをして裾上げです!
完成がこちら

全行程なるべく自力で本日中に仕上げる標だったので何とか完成出来
ましたが課題満載の結果になりました
指導者の方にも次は丁寧に綺麗に出来るようにと言われました
頑張りたいと思います。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/18 17:54:00

今日はいろんな作業をやりました。
まずは私のオハコのスレーキのネーム付けからです
約100枚ほどネームを付けました

それからまた別のスレーキをネームを付ける位置に印を付ける作業をしました。
ある程度のスレーキの束をハンマーで目打ちを叩いて印を付けます

それが終わると前立てと持ち出しに芯を貼る作業をしました。

芯の糊がアイロンにこびり付くので滑らなくなりすごくやりにくかったです
途中でアイロン台にトラブルもあったりですったもんだしながら何とか全部出来ました
それから先程の印を付けたスレーキにまたネーム付けをやりました

今度は300枚ほど縫い付けましたそれがこちらです

それからまたまた先ほどの持ち出しのミシンとアイロンの作業をやりました。
先を止めてクルリとひっくり返しそしてアイロンできれいにします

アイロン済みがこちらです

この持ち出しはこの部分になるのです

今日は次に取り掛かるジーンズの下手間をやる流れ作業ができました
明日も頑張るなっしー

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/19 18:40:00

今日はまず方玉縁ポケットが縫いあがってるのをひっくり返していきました
(かたたまぶち)

これを⇩
このように返します

そして綺麗にアイロンしていきました
アイロンしたのがこちらです

それから、前立てと持ち出しと身ごろの股ぐりをロックミシンをかけていきました

今回はカーブがある物だったので難しく外さないように気を付けながら
ロックしていきました。ちょっと時間も掛かったかな~?
早くきれいに縫えるように頑張ります

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/20 18:15:00

今日は昨日の続きの方玉縁ポケットのアイロンからしました
昨日コツを自分なりに掴んだので昨日より早くアイロンする
事が出来、ステッチを縫っている方にも追いつかれず済みました

それが終わって、ズボンの裾ぐりに縫い付ける帯の端を縫い
止める作業をしました
この部分です

それを、この様に端の部分を1cm幅で縫っていきます

全部縫い付けました⇩

 この作業の合間に品質表示のネームを作りました
3枚のタグとサイズタグを重ねて縫って止めていきます。
簡単ですが、結構手間の掛かる作業です

今日はここまでです、また来週も頑張ります

 

 

 

----

縫製研修
agitpunkt

2013/12/24 17:46:00

今日はセンターにて復習と仕上げをきれいにする目的でジーンズを
縫う研修をしました
まずは、会社から用意された生地を持っていき、自分のサイズの型を
生地に置き型取りをして裁断をしました

今回生地がかなりギリギリで型を取るのを足りるようにかなり考えながら
型を並べていき、裁断しました
が、向こう当てを同じ方向で裁断してしまい右側は裏で使用しなくては
ならないと言う事態になりました
下の右側がそれです・・・ 悔し~‼

それから、この様に次々と慎重に丁寧に工程をこなしていきました
慎重に進めて行ってたのですがやっぱりミスが早速出てきたので
この続きはミスを出さない様にかつ丁寧にやっていきたいです
次回は巻き縫いからです。  頑張ります

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/25 17:29:00

今日は、まず持ち出しの作成からやりました
以前芯貼りをした持ち出しの端を縫い付けていき、それをひっくり返しアイロンを
かけてきれいにします

それを今度ロックをかけます

前立てもロックしました

それから、身ごろのロックもやりました

カーブがあるので生地を切り落とさない様に慎重にロックしました
それが終わって以前アイロンをしました方玉縁ポケットにネームを縫い付けました

ポケット口に小さなネームを縫い付けるので細かい作業でしたがこんな作業は
結構好きなので楽しかったです
それが終わってロックした前立てにも品質表示のネームも縫い付けました
定規で測りながら縫い付けます。
このネームは以前自分で縫い合わせて作成したものです
今日はここまででした
ちょこちょこといろんな作業が出来て楽しかったです
明日はジーンズ洗い工場にて実習です、頑張ります。

 

 

 

----

ジーンズ洗い工場見学
agitpunkt

2013/12/26 16:28:00

今日は地元児島にありますWHOVALさんと言う会社に行きました。
こちらの会社はジーンズの加工(ダメージ加工など)染工(色染め)を
主にしている会社で、児島にはこの様な会社がいくつかある中の一つです

まずは、工程の流れの説明をして頂きながら見学しました
最初に前工程の検品とサイズ分けからです。
沢山仕上がった商品がありました

次に、加工する作業の見学です
こちらでいわゆるヴィンテージ加工をしています。
こちらは生デニムにシワを作るシェービング加工作業で1枚づつ手でこすったり
機械で研磨しています

この様に破けた加工もやってます
こちらは縦糸を切って横糸を残すという高度な技術を要します すご~い‼

後で体験もさせて頂きました もちろん研磨の方ですが・・・

 

実際にやってみましたがやっぱり難しかったです
職人さんは「経験すれば女性でも出来ますよ」と言ってました。
その後洗い加工の見学です
大きなタンクが並んでいて中で染めたり洗いをしてます。
1日に約100tの水を使うそうですすご~い!

洗いはこの様に石を入れてタンクの中でジーンズと一緒に回して加工します。

これをするとあたりと言う物がでて使用感のある仕上がりになります
いわゆるストーンウォッシュです
こちらで染色もしています

黒色になってますが元は白だったそうです
洗い終わった物をこちらで蒸気乾燥してます

あと見学の中で一番感動したのがこちらですジャーン

シュポシュポと言って裏になったジーンズを一瞬にして表にひっくり返す
大変素晴らしい機械です‼
考えた人はすごい!と感動しまた。
今日、約1日見学と作業されてる所を中断して体験させて頂きました。
縫製と全く違った今回の研修で貴重な体験が出来楽しかったですしジーンズ1枚が色んな
手が加わって出来ている過程を知り感心しましたし感動しました
WHOVALの石橋社長ならびにスタッフさんありがとうございました。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2013/12/27 16:54:00

今日はお仕事年内最終日です
まずは、通常業務の縫製をやりました
前回やりました品質表示タグの作成です

このようにバラバラになってる物を半分に手で織りサイズタグも一緒に
縫い付けます

次々とつなげて縫っていきます

後は切り離して小分けにしておきます。
今日はこまでで、この後は会社の年末の大掃除です

今年10月から縫製育成事業が始まり3か月経ちましたが何もできない所からの
スタートで不安でしたが日々現場で仕事をして、センターで研修などいろんな
講習を受けさせて頂いて少しづつですが縫製もできる様になってきました。
これから、まだまだ課題はたくさんありますので一つ一つクリアーしていき
来年もプロジェクト残り7か月頑張りたいと思います。
来年もよろしくお願い致します。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/10 16:04:00

 明けましておめでとうございます
遅くなりましたが今年初めての投稿です
体調不良と通院でお休みしてました、回復したので今日から頑張ります
本年もよろしくお願いします
まずは今日は出来上がった製品の糸つみと検品をしました。
年末にやってましたこのパンツが出来上がって洗いにかけてたのが帰ってきた
ので仕上げの作業をしました

ポケット口の縫い止まりや、ベルト付けの時の縫い始めと縫い終わりや、ループの
カン止めした後の細かい糸まできれいに切っていき、チェックしながら糸つみを
どんどんしていきました
遠目ですが結構な量がありました

 今日はここまでです
来週は児島の角南被服さんで研修です
実際に現場で作業をするみたいなので足手まといにならないよう
頑張ってきたいと思います。

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/15 17:24:00

今日は出来上がった製品の仕上げで腰ヒモを通す作業からです。
ただ通すのではなく、ヒモの両端を結ぶ作業もありそれが少し手こずりました

下の写真の様に結び目を作るのです
これをしておく事により通した紐が抜けないようになるのです

 
白くて見えにくいかな?
次に、ジャケットの糸つみ作業をしました
今回は縫っている時に巻き込んで縫ってしまった糸をつみ取るのと、
糸のつみ残しが無いかをチェックしながらやりました。

次に、ほどきの作業をしました
リメイクするシャツの袖と、カフスを切り離す作業です
以前にやってコツがわかってたのですぐほどけました

ほどきの作業は好きなのでいくらでもウェルカムです
それからまた、出来上がった製品の糸つみをやりました。
今日の作業はここまでです。
明日も頑張ります‼
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/16 18:16:00

今日は糸つみからの作業です
沢山あったので結構時間が掛かりました
写ってませんが奥にもありますよ

それから、パンツの後ろ身のダーツ入れをしました
見本のこの縦に縫っている所です

切りかまから印のある部分まで縫います
目印はそれだけなので印に向かって真っすぐ縫っていきます

それから表に返してダーツにステッチを入れました

これを三色を糸を変えながら縫っていきました

こんな感じです

今日は久々の縫う作業があったので嬉しかったです。
しかも表に出る部分だったので緊張しましたが楽しかったです
これからもこんな所を縫わせてもらえるようにがんばります
 

 

 

----

スラックス講座の準備
agitpunkt

2014/01/18 16:17:00

今日はセンターで来週ありますスラックス講座の準備の為の作業で
生地の型入れと裁断をやりました

 このように表生地とスレーキのポケット袋などのパーツの型入れを
してカットしていきます
カットしたのがこちらです

今回はスラックスパンツなのでいつものジーンズよりパーツが多く
そのパーツがどこの部分でどうなって組み立てていくのか全然解りません
こちらは芯の裁断です

生地が極薄の為線が引きにくく苦労しました
それから表生地のぐるりのロックして全部終わって会社に戻り
付属のループ作りをしました
来週戸田先生による講座で今日裁断した生地を縫っていきます。
しっかり聞いて出来るように頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/20 17:01:00

今日は後ろポケットの内袋になるスレーキの仮止め縫いから始めました。
下の写真の様に後ろ身ごろとスレーキの目打ちと目打ちとを合わせて表から
縫い合わせます。
目打ちで二枚を同時に通し、動かない様にミシンの押さえで固定します

それから対面の目打ちの印を合わせて一気に縫っていきます

この様に表から縫って止めます

裏に返すとこんな風になってます

それからそのポケット口の芯張りをしてロックミシンをしました

それが終わるとデニム生地の物も同じようにやりました
まずダーツを作っていきました

それから表にしてステッチを入れました

ステッチが終わると一番最初にやったスレーキも縫い付けました

今日はこの様に流れ作業でミシンで縫ったり、アイロンしたり、ロックミシンを
したりいろいろ出来ました
黙々と作業してましたが楽しく作業が出来ました
明日はセンターでスラックス講座です
頑張ります
 

 

 

----

スラックス講座
agitpunkt

2014/01/21 17:09:00

今日はセンターで戸田先生によるスラックス作成講座がありました。
まずはミシンの部品の種類と使う用途の説明をして頂きました。
見たことのない押さえやどぶ板を見せて頂き沢山あるので驚きました

それから、本題のスラックス作りです
まず、後ろポケットから作りました
スレーキに向こうあてを付けて、後ろ身に縫い付け表にポケット口を縫い付けて切り込みを
入れてアイロンをかけます

そしてステッチを入れます

スレーキの袋(ポケット)を作りひっくり返しステッチで押さえます。

それから前ポケットの作成でスレーキに向こうあて、見返しを縫い付けてそれを
前身ごろの脇に縫い付けこれも袋にしてひっくり返しステッチで押さえていきます

ポケットが出来上がると、前身と後ろ身の脇をを縫い合わせ股下も縫い合わせ
この様な左右のパンツが出来ます

ジーンズは前身と後ろ身を脇で縫い合わせて作りますが、スラックスは
左右を作り前合わせで作ります、同じパンツでも作り方が全然違うし
パーツの数も変わります。
簡単な説明ですが本当は工程も沢山あり難しいです
今日はここまでで次回は前立て部分からで、さらに難しくなるようです
ジーンズとは違った縫い方で覚えると作るのが楽しそうですがそこまでに
なるのはまだまだいつの事になるかというのが感想です

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/22 18:33:00

今日は最近やってますパンツ後ろ身のダーツ入れ、ステッチ入れ、
スレーキ仮縫い、ポケット口の芯張りオーバーロックと流れ作業
からやりました

一気に画像をお見せしたところで、、こちらが終わって次に加工から帰ってきた
ジーンズの品質表示タグの縫い付けをしました

前ファスナーの持ち出しのわずか1cm幅のスペースでミシンの押さえが
入りにくい所に縫い付けました
これだけやりました

それから糸つみをやりました

 今日はここまでです
 明日も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/23 18:02:00

今日はまず印付けから始めました
オーバーオールのタスキのボタン穴の印付けです
型紙を当てて印を付けていきました

印付けが終わってサイズ表示タグの縫い付けをしました

後ろの内側のベルトの腰裏のキワに細い押さえに変えて縫い付けていきます
縫い付けた裏側の部分です
ここに皮パッチが後で付きます

で、その皮パッチを縫い付けました

縫い幅2.5mmで定規も線も無いので感覚で縫っていくので緊張
しました、しかもモロに縫い目が表に出るので綺麗に仕上げないと
いけません
こちらが縫い付けた裏の部分で、表からパッチを縫うので裏の生地を
縫い込まない様に縫っていきました

昨日から携わっているジーンズを今日も仕上げていく工程をやっていき
製品が着々と出来上がっていって面白いな~と思いました
明日もこの続きからです
頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/24 18:58:00

今日は2日ほど前にやりましたインディゴのダーツ入れてステッチを
入れたのですがステッチの縫い目が悪かったのでほどいてやり直す
作業からです
そのほどきが終わって縫い直しをやりましたが私の使用しているミシン
では上手く糸調子がいかず断念し、昨日の続きの皮パッチ張りをやりました
 
だいぶ慣れたのですぐ出来ました。
これが終わってその製品の糸つみをやりました

作業をしてると、加工に出して戻ってきた時にシワ加工の為に留めてある部品が
時々残っていたのでそれもチェックしながら糸つみをしていきました

こんなインディゴのジーンズも合間で糸つみをしました

今日はここまでです
来週も頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/27 18:26:00

今日は印つけから始まりました
オーバーオールのボタンを付ける為の印付けで、全部で18か所に
この様に定規で測りながら印をつけます

この様にボタンが付きます

それから皮パッチを縫い付ける作業をしました
今回はジージャンにつけました
内側に縫い付けます

表はこの様になってます

色違いも付けました

それが終わってそのジージャンに品質表示のタグも付けました

これらが終わって後は先週の続きの糸つみをやりました。
今日はここまでです。
明日も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/28 17:00:00

今日は一番に糸つみからはじまりました。
それからベルトループ作りをやりました
1枚の長い生地を中表に半分に折って上から縫っていきます

縫ったところをアイロンで割ります

それを裏返していきます
長い棒を使って裏返しにしていく作業ですが、幅の狭いループを返すのが
すごく大変で時間が掛かりました

 返したのをまたアイロンしてきれいにします

それからループの左右に5mm幅のステッチを入れていきます

こちらが作った全部です

作ったループは見本のこの様なベルトループになります

見て簡単だと思ってやりましたが細いループを裏返す作業が大変で
苦労しましたがやっていくうちにコツが掴めて出来るようになり
ました、それが今日の収穫です

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/30 18:32:00

今日はまず最初に糸つみからやりました。
先日ボタン付けの印付けをしたオーバーオールです

糸つみをしながら検品も同時にやります
するとこの様にボタンの付け忘れの物があったりします
ガムテープを目印にして解りやすくしておきます

次に、先日縫ったサイズタグの付け間違いがありやり直しをしました
全部で3枚あり、ほどいて糸を変えて下糸も巻いて直しましたが
これだけの事で時間が掛かり手間も掛かりかなり反省しました
以後気を付けたいです
次にスレーキに向こう当てを縫い付ける作業をやりました

左右に向こう当てを縫い付けます
これが全部で約300枚ある大口です
あと3分の1ほどになるまで縫えました

明日もこの続きからです
がんばります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/01/31 18:17:00

今日はまず出来上がったシャツの糸つみの作業からです
この様に洗いにかけると糸が沢山出てきます。
1枚すべて綺麗につむのも時間がかかりますが自分でつむ順番を決めて
効率よくつみ残しの無いようやりました

でも、後でやり直しを言われてしまいもう一度つみ残しをきれいに
切っていきました
それから昨日の続きのスレーキに向こう当てを縫い付ける作業をしました
専用のコバステッチを入れる押さえで縫うのでサクサク縫っていきました

これが今日縫い付けた束です

 これが終わると次に持ち出しを作っていきました
ドンドンつなげて縫っていき後でひっくり返しアイロンをかけます

 
ひとまず一束を作りました。
全サイズ縫ったのがこれです

今日はここまでで、来週はこの続きをやります
毎日本当に楽しく作業してます
また来週も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/03 13:08:00

今日は先週の続きからで、持ち出しをひっくり返してアイロンをかける
作業からです
ひっくり返し

アイロンかけていきました

それからロックミシンでロックします
が!その前に、前立てのロックする作業が先になりやりました。
カーブがあるので少し難しいのですがだいぶ慣れたので時間も
そんなにかからずできました

今日はここまでです。
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/04 17:34:00

今日は出来上がったパンツのボタン付けからやりました
ウエストの前ボタンと予備ボタンを1つづつ縫い付けました
縫い付けが終わって仕上げの糸つみもやりました

 それから、デニムジャケットのボタンホールの印付けをしました
型を合わせて印を付けていきました

印付けが終わってから特殊機械でリベット付けもやりました
リベットを機会にセッティングし、レーザーポイントで標準を合わせて一気に
打ち込みます
失敗するとしっかり止まってるリベットを外すのは大変なのでミスをしない
様にやっていきます

今日はボタン付け作業が一番好きな作業でした
綺麗に付くと楽しいです
明日もこの調子で頑張ります

 

 

----

裁断工場、検品工場見学
agitpunkt

2014/02/06 15:03:00

今日は裁断と検品(仕上げ)工場の見学に行きました。
見学に行く前に少しKASEIさんで小物入れの仕上げの作業を
少しさせて頂きました かわいいですよね

まず最初に木下カッティングセンターさんに裁断の見学に行きました
工場の中に大きな裁断台が2台あり1台を男性の方が裁断をしてました。
この様に生地の上に型紙が置いてあり、生地がずれないように固定をして
ありました

すると一気に裁断をしていきます

きっちりと型紙にパーツが詰めて生地を無駄にしないように書いてありその
隙間なく型を書いているパーツをドンドン手慣れた手さばきでカットして
いくのを見てさすが職人技だと感心するばかりです

こちらは印付けをする穴あけができる機会で100枚のデニム生地の束にバンバン!
と印の穴を開けていってました

カットしたパーツの束です
色んな生地を裁断している中で難しい生地が何かを質問したら、
ニットや裏地に使うツルツル滑る生地がやりにくいと言ってました
20年のベテランの方でも簡単には出来ない物もあるのですね

裁断の横で女性の方が紙にパターンを並べて型取りをしてました
書いた通りに裁断されるので生地を無駄にしないようにパズルのように
並べて慣れた手つきで型を取ってました

それから、ミノで1枚づつカットしている方も居ました
生地に型を当てて手で裁断していましたが驚いたのが右手も左手も使って
しかも綺麗に裁断してました
若い女性なのにすごいなと感心しました 両手使えるなんて・・・

それから、午後から仕上げ作業をしてる角南被服さんの工場に見学
に行きました
こちらでは主に芯を貼る作業と検品作業を行っているのです
芯もいろんな太さがありました

それから検品をしている所です
製品によって見る所も変わるそうなのですが、今日の製品は目飛びや摘まみ
と言って生地をつまんで縫ってしまった物とかタグを逆に付けている物を
細かくチェックしながら検品をしてました
1日で150枚くらいの検品をするそうです すごい‼

検品で出た直しをする方が横で作業をしてました

 検品が終わるとサイズ分けと束分けをして洗い工場に出荷するそうです
この様に本生産以外に人の手によって1つ1つの製品が出来上がっていく大事な
作業がありここまで徹底してやるのは日本製の品質と物作りに対するプライド
と信用が確かな製品になっていくのだと再認識しました。
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/10 17:28:00

先週の土曜日は雪で大変でしたね
会社も急遽お休みになりました
今日は雪もなくなり通常業務でのスタートです
まず最初にほどきの作業からやりました
が、すみません会社都合上写真はNG!ですので画像はありません
それが終わって違うほどきを1点しました。
先週リベットを付けをした製品で、袖に付けた時に生地を一緒に挟んでしまい
穴を開けてしまうと言う痛恨のミスをしてたので袖を付け替える為にほどいて
いきました。。
ほどいていくと沢山ほどいていかないといけない事がやっていくうちに解り、
補修をして頂く方にすごく迷惑と手間を掛けてしまうんだとほどきながら
深く反省しました 以後十二分に気を付けます

それから、ジャケットの糸つみと、ボタンの印付けをやりました
洗いにかけている製品なのでほころんだ糸が多く1枚つむのに時間が掛かり
ましたが、糸を残さない様気を付けながら丁寧に綺麗につんでいきました

ボタンの印は前身と袖口に印を付けていきました

これだけの数量ですが約半日掛かりました
今日はここまでです

 

 

----

スラックス研修in福山
agitpunkt

2014/02/13 20:21:00

 昨日は戸田先生によるスラックス制作の研修がありました。
先生の工房の福山に伺って縫製研修を受けてきました。

前回センターで途中まで作成していた続きでまずはファスナーを前たてに縫い付ける
ところから始まりました。

それからそのファスナーとベルトループを身頃に縫い付け身頃に帯を縫い付け同時に
帯先を仕上げてカンフックを付け前ファスナー部分の飾りステッチを入れていきました

 

それから小股を縫い合わせ後ろも縫い合わせ帯を表から隠れステッチで縫い止めて
ベルトループを止めて各所にカンドメし、前ボタンのボタンホールを入れて完成しました

いつもジーンズを縫っていますが、スラックスは縫い方もパーツの数も違い工程も多く
難しかったです、でもこのタイプのパンツが縫うことが出来たらデザインや素材の幅が
広がりいろんなパンツが縫う事が出来ると思いました
1度縫っただけでは出来ないですが練習をして自分のレディースのウールのパンツを
作ってみたいです。

戸田先生、大変いい経験ができましたありがとうございました。

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/17 17:44:00

今日はまずスレーキにネームタグを付けていきました。

縫って付けた裏側

付けた全部です
色違いもありました。

それから、品質表示タグを出来上がった製品に付けました
まず商品タグにサイズ表示を縫い付けていきました

 それを製品のジヤケットの左脇の部分に縫い付けました

それ以外の作業もありましたが写真NGの為作業風景はありませんが
パンツの身ごろをぐるりとロックしていきました。
かなりの大口なのでそちらがほぼ今日の作業でした。
明日も頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/18 18:05:00

今日は、まずロックミシンからやりました
縦横1m位のコーディュロイ生地のカットしている方をロックしていきました

それから、それを半分に中表に折り、片側を1cm幅で一直線に縫っていきました

これが全部です
染める為外注に行きます

真っ白い生地ですごくホコリが出る生地なので自分のズボンが真っ白になりました
それから、すごく伸縮性のある生地なので生地を引っ張らない様にロックしていきました
それが終わって、私のオハコ!スレーキにネームを縫い付ける作業をしました

これがネームを付ける前のスレーキです

 
全部縫い付けました

今日の作業はここまでです

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/20 18:38:00

今日はパンツの後ろ身にスレーキの仮止め縫いをする作業からやりました
このスレーキを

スレーキを身ごろの下に置き、表地とスレーキの目打ち同士を目印に重ね合わせて
表から一直線に縫っておきます

 

縫い付けるとこうなります

全部です

これが終わって次にポケット口のパーツに芯を貼りました

芯を貼り終えたら、ロックミシンをかけました

それから、パンツの持ち出しに付くテングと言うパーツを作る作業をやりました。
この作業の写真は明日も続いてやるので、明日UPします
お楽しみに~💗

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/21 18:46:00

今日は昨日終わりがけに取り掛かっていました持ち出しのテング作り作業から
やりました
中表にしたパーツに型紙を乗せて型紙に沿って縫っていきます

するとこんな感じになります

それをひっくり返しアイロンを掛けます

そのテングを持ち出しに縫い付けました

またそれをひっくり返しアイロンを掛けていきます

アイロンが出来たらロックを掛けましす

ロックが終わると品質表示のタグ付けをしました

これが全部です

今日の作業はここまでです。
来週も頑張ります

 

 

----

縫製研修
agitpunkt

2014/02/25 17:10:00

今日はセンターで研修で、巻きの練習をやりました。
こちらが巻きのミシンです

糸は太い20番の糸を4本使います。
まず左手だけを使って下身の巻の練習をしていきました
右手は一切使わず添える事もせず左手だけで巻いていきました

この様に出来ます

巻きが足らずちゃんと巻けてないとこの様に外れてしまします

左手の次は右手だけの練習です
もちろん右手だけでやるので左手を添える事も出来ません

右手の練習が終わるといよいよ2枚の生地を合わせて巻いていく練習です
表からはこんな感じです

裏側はこんな感じです

最初はうまく巻けてなく外してる部分が多かったのですが何枚も練習していく
うちに外さないようになってきましたが油断すると外してしまってました
今日は真っすぐ直線だったのでまだ簡単な方ですが次回は尻ぐりのカーブの練習
です、習得出来るように頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/26 18:08:00

今日は、定番のスレーキのネーム付けからやりました。
こちらはいつもしている作業なのでスムーズに縫う事が出来ました
100枚程度の数です

全部付きました

次に持ち出しに付けるテングを作り、持ち出しに縫い付ける作業をしました
前回も型紙を当てて沿って縫っていきましたが、際を縫うので紙がボロボロに
なってきたので新たにしっかりした型紙を自作で作って縫っていきました

縫って裏返しアイロンを掛けます

持ち出しに縫い付けていきます

これをひっくり返してアイロンをします
写真は一部ですが今日はこれだけのカラーを作りました

数はそんなに無いのですが色ごとに糸を変えてやるので今回はその色ごとに
一気に仕上げ、出来たら次の色と作っていきまた
今日はここまでです

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/27 16:33:00

今日はまず品質表示タグにサイズタグを付ける作業から
始まりました。
サイズS、M,L、XLと付けていきます

全部付けたら洗いから戻ってきた製品に付けていきます
製品の色に糸を合わせて縫い付けます

その後、その製品にボタン付けをする為の印付けをしました
前ボタンと袖口と内ポケットの各所に印を付けていきます、
その他に色違いの製品もあり、同じ様にしていきました

この後ほぼ出来上がった製品のベルトループを付ける為の印付けも
少しやりました

この製品に前日作成したテングが付いてたので写真に撮っておきました
こんな感じになります、テングの鼻みたいでしょ?

それから、連日作っている持ち出しとテングを作っていきました
テングを作り・・・

持ち出しに縫い付けていき・・・

ひっくり返して、アイロンを掛けて完成です
今日も色違いをこれだけ作りました

今日はここまでです
明日も頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/02/28 17:24:00

今日は手縫いの作業からやりました
出来上がった製品ブルゾンの前ボタンホールとボタンホールの間を縫い止めていく
作業で、見本を見て同じ様に仕上げていきました

色違いです

それから、パンツの後ろのベルト部分に付くブランドネームのパッチを
アイロンする作業をしました
パーツの生地に型紙を置き、型に合わせてアイロンを掛けていきます

こんな感じに折り込んでいきます
 
表はこんな感じです

今日の成果はこれだけです

指先を使う細かい作業でしたが、細かい作業は好きなので楽しくやりました
まだ少し残っているのでまた来週続きを張り切ってやります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/04 17:59:00

今日は昨日からやっているリメイクする製品のほどき作業を
やりました

こんな感じに巻き縫いしている所はスルスル~っとほどけてくれます
すごく頑丈に縫ってあるのにほどくのは簡単にほどけるのが特徴です
ほどけた糸はこんな感じにチリチリになってます

こんな感じで明日も引き続きほどき作業をやります
前にも言いましたが、ほどき作業は好きなので指が少し痛いけど
頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/05 17:58:00

今日は、昨日に続きほどきの作業をやりました
その合間に上着のボタンホールを作る為の印付けをしました
型紙を合わせて定規で測りながら前ボタンが付く位置に印をします

袖口にも同じように付けます

色違いもあります  他に2色ありました

今日も一日ほどきをしてましたが合間に違う作業が入ったので気分転換に
なりました
が、まだまだほどきがあります
明日も引き続き頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/07 12:53:00

今日も昨日から引き続きほどきの作業をやりました
先日巻き縫いはスルスルとほどきやすいと説明しましたが縫い始めと終わりが
重なるとほどくのも手間が掛かるのです
そこを綺麗に糸を残さない様に取り除いていきます。

この様に綺麗に糸を取っておくと次に縫ってくれる方がそのまま縫いやすくなります

巻き縫いはこの様にチェーンステッチになっています

表側は普通に縫っている感じです

今日もドンドンほどいていきました
来週からは通常作業になると思います!また頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/10 01:02:00

今日は以前作成しましたテングに付くボタンを付ける為の印つけをしました(#^.^#)スラックスの内側によく付いている部分のボタンです♦♫♦この後糸つみもやりましたこれ以外の作業もありますが写真NGの製品なので画像がありませんあしからず

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/13 16:26:00

今日は仕上げ作業で糸つみをやりました

以前から生産してました大口の製品だったので朝から取り掛かって
黙々とつんでいきました。

この様にチラチラと出てたので糸を残さないようにチェックしながら
また、検品も兼ねて作業していきました
最近糸つみ作業や、ほどき作業が多かったので久しぶりにミシンが
踏みたいな~と思う今日この頃です
明日も頑張ります‼ ミシンだといいな~(笑)
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/14 17:45:00

今日は朝からミシン作業でした~(^^♪
オハコのスレーキにネーム付けをしました
まずはスレーキに印付け作業をしていきました
目打ちとトンカチで印をつけます

それからチャコ鉛筆で印が解りやすい様にしておきます
 
それからこれだけを縫い付けました、ざっと厚さ10cm位かな~

こんな感じで

全部縫い付けました~
ドーーーン!!ざっと200枚くらいです

合間に違う作業もやりながらやりました
これが終わると品質表示のタグを重ねてサイズタグを縫い付ける作業をしました

4サイズの要る数のタグを作成しました
この作業が終わってから伝票整理などの雑務も少しやりました
今日はここまでです
また来週も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/17 18:16:00

今日から1週間の始まりです
早速最初の作業は、後ろポケットの袋(スレーキ)を仮縫い付けました
こんな感じでスレーキにある印を表生地の印と合わせて表から縫い付けます

 縫い付けて裏から見るとこんな感じです

色違いも糸を変えてやります

それから、スレーキのネーム付けをやりました。

いつも通りにどんどん付けていきました。
色違いです(ネームは同じですがスレーキはちがいますよ)

それから違うパターンのスレーキにネームを付けました
白いネームタグで、スレーキは色違いもやりました

裏から見るとこんな感じです

合間に糸つみの作業を挟みながらやって今日はここまでです。
明日はセンターの研修がなくなったので、会社での業務です
頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/18 18:21:00

今日は品質表示のタグをサイズタグと合わせて縫い止める作業
からやりました
この様に4枚を半分に折り曲げて左のタグから順に重ね合わせて
いきます

そしてこの様に縫いとめます

各サイズごとの数を作っていきました

この作業の合間にリベットの在庫数のカウントする作業もやって、
次に、ブランドネームタグを折り曲げアイロンしていく作業をしました

すごく小さなタグなので指先で1枚づつ折り曲げてアイロンの先で止めていきます
今日全部終わらなかったので明日もこの続きからです
頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/19 18:40:00

今日はまずネームタグ付けからやりました
後ろ身ごろの内側に縫い付けていきます

それから、このネームを付けた反対側に皮パッチを縫い付けました
表に出るので綺麗に縫い付けていきました

裏側です
めくれて縫わないように裏を確認しながら縫っていきます

縫い付けた後は仕上げの糸つみをしていきました

それから、昨日の続きのブランドネームタグをアイロンで作っていきました

最後にベルトループの仮留め縫いをやりました

これを糸つみしてカン止めする人に渡します
今日の作業はここまでです
明日も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/20 18:24:00

今日はまず昨日仕上がったショートパンツのボタン付けを
やりました
四つ穴ボタンで前に付いているボタンです

これが終わると昨日もやりましたネームタグ付け~皮パッチ付けを
流れでやりました
その前に、付ける製品が洗いから帰って来るのでミシンの糸を変えたり
押さえを変えて準備して~

からの~ネーム付けです(笑)

からの~皮パッチつけです(笑)

裏の中を見たらこんな感じです

全て付け終わって糸つみもやりました

今日中にここまで仕上げる為かなりスピードUP‼で作業をしました
追われるのは焦りますがミスをしない様にしなくてはいけないので
慎重に綺麗に仕上がるのを心掛けてやりました
来週もこんな感じで頑張りたいと思います
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/26 17:02:00

今日は、まず手縫いの作業からです
お察しの通り・・・
ボタン付けで~す

チクチクとボタンを付けていきました
内側のボタンも

裏はこんな感じです
なるべく目立たなく小さく縫い止めを作ります

ボタン以外の袖ぐりの縫い止めもやりました
こうするとペロ~ンとめくれにくくなります

合間に糸つみやベルトループの印付けもやりました

引き続きボタン付けをする為の印付けです

で!こんな感じに付けました

デザイン違いも・・・

今日はこんな感じの手縫い作業がほとんどでした
また明日も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/27 18:29:00

今日は洗いが上がってくるまでブランドネームタグをアイロンして
いました

100枚づつ袋分けしておきました

それからジーンズの後ろポケットを付ける位置の印をしました
裁断の時に印の穴をあけてあるのですが見えにくいので上から鉛筆で解りやすく
する為にしておきます。
指先に穴があるのが解りますか?

こんな風に上から印付けます

これだけやりました!と言いたいのですが、前身が半数あるのでこの半分の量です
 
それから洗いから上がってきたシャツの糸つみをしました
今日は久しぶりに写真を撮ってもらいました

これが終わると持ち出しを作っていきながら次の洗いが上がって
くるのを待って今日は終了です
明日はその上がってきた製品の糸つみ作業からです
頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/03/28 18:18:00

今日は昨日洗いから上がってきたショートパンツのサイズタグ付けからの作業です

このサイズタグが付くと!皮パッチを付けます

今日も綺麗に付けれました(自画自賛!(笑))
それから、それを全部糸つみをしてから、前ボタンを縫い付けました

全部付け終わって、昨日の続きの持ち出しを作る作業をしました
これを・・・

半分に中表に折り1cm幅で繋げて縫っていきます

これをひっくり返して、アイロンをかけます

今日の成果です

ここまでで今日の作業は終了です
また来週はこのデニムの生産が始まると思うので頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/03 18:40:00

今日は持ち出し作りからやりました
繋げて1cm幅に縫っていき・・・

全部ひっくり返していきます

そしてアイロンをかけていきました

それから後ろポケットのアイロンをしていきました

これが済んだら前立てを身ごろに縫い付けていきました
この様に前立てにファスナーが付いたのを・・・

こんな感じで身ごろに縫い付けていきます

表にするとこんな感じです

それをアイロンしていきました

今日は前立てを身ごろに縫い付ける初めての作業があったのでうれしかったです
またこんな違う作業が出来るようになれたらうれしいな~
今日は以上です

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/04 18:08:00

今日は、糸つみ作業をしながら他の作業をしていきました
まずは糸つみで、ほぼ出来上がったパンツの裏側の糸をつんでいきます。
そして表に返しておきます

この糸つみの作業の合間にまず今生産しているジーンズの横ポケットの袋を
裏返して手アイロンしておきます
これを・・・

こんな風に返しておき、この後カーブの所をステッチします

これが終わって、リベットを付ける作業をしました
後ろポケットの左右2ヶ所に打ち込みます

こんな感じにレーザーポイントで場所を決めて打ち付けます バーン!!

と、こんな感じになります

失敗すると穴が開いてしまうので絶対ミスは出来ません!・・・が、
やってしまいました
二枚重ねて打ち付けてあったのが後で解りかなりショックです
また失敗した生地を裁断して1からやり直しです
また迷惑を掛けてしまいました
反省・反省・反省・・・すみませんでした
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/07 18:56:00

今日はまずネーム付けからの作業です
いつもしているの作業なので写真は少な目に・・・

見ての通り最初の束がネームが付くとこんな感じになりました
それから、スクエアーの生地を1cm幅にアイロンをする作業です
その前に表に印を付けておきますそれから写真の様にアイロンしていきました。

作業の途中で以前にもした前立てを身ごろに縫い付ける作業をします
先週始めてやったばかりの作業でしたのでスムーズに出来ました

で、アイロンをかけていきました
裏にして割ってアイロンをして、表にして押さえておきます
この部分は後でステッチを入れる所なので慎重にしました

この作業が終わってまた先ほどのアイロン作業の続きをやりました
でこれがアイロンした物です

それから、品質表示のタグを半分に折り曲げて3枚を合わせて縫い合わせて
いきました。これを

こんな感じに
全部で165枚分を作りました

それからベルトループの仮付けをしました
これは後でカン止めします

今日はいろんな作業を次々としていきました
ミシンを踏んだりアイロンをしたりで時間もアッと言う間に経った感じです
明日は洗いから帰って来たパンツの作業があります
明日も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/08 17:52:00

今日は昨日洗いから上がってきたショートパンツのサイズタグ付けの
作業からです

それからこの裏側に皮パッチを縫い付けました

全部縫い付けが終わったら前ボタンを付ける作業もしました

こんな感じで綺麗に縫い付けました

それから仕上げの糸つみもやりました

これが全部です もりもり~

それからまた違うショートパンツの玉縁ポケットのアイロンをしました
まずひっくり返して・・・

アイロンを当てるとこんなに綺麗になります
久しぶりにしたのでちょっと時間が掛かりましたがやってるうちに思い出し
てきて早く出来る様になりました

同時に裾も折っていきました

これが終わると、昨日やったスクエアーのキレを折っていきました

合間に今日裁断が上がってきたジーンズの後ろポケットの印付けも
やりました

今日はここまでです
前半の流れ作業は全部自分でやった最終の仕上げの作業なので段取りよく
作業ができて良かったのと充実感があります。
明日も頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/09 17:48:00

今日はまず、ポケットのアイロンかけからやりました
昨日後ろポケットの印付けをしました所に付くポケットです

こんな感じでどんどん折っていきました
それから合間にスレーキのネーム付けもやりました

いつも通りにこんな束になりました
ネーム付けが終わって持ち出しを作りました

繋げて縫ってから・・・ひっくり返してから・・・の~

アイロンをかけました

それからまた最初にやりましたポケットのアイロンをまたやりました
今日はアイロンDAYの一日でした
明日もどんな作業かな~
頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/10 18:34:00

今日は、昨日作った持ち出しにサイズタグを付ける作業からです

それから、いつものスレーキのタグ付けもやりました
これをすると言う事は、次の生産が始まります

これが終わるとまた新たに持ち出しを作りました

それをロックミシンでロックをかけました
丁寧にすることを重点にやりました

それから引き続きロックミシンをしましたが、ジーンズでは無く
ハンガーカバーとなる製品の一部をロックしました
とても薄い生地なので難しかったですが何とか出来ました

生地違いの色違いです

これをアイロンもしていきました
まず1.5cm幅で下の部分を折りその半分にまた折り込んでいきます
後からここに7mmのステッチがかかるそうです

この後、ファスナーの付いた前立てを身ごろに縫い付ける作業をし、アイロンも
かけていきました
最後は糸つみも少しやりました
今日は次々と作業をこなしていきながらも新しい事もやったので集中して
やりました
明日も引き続き頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/11 18:46:00

今日は昨日もやりましたハンガーカバーのオーバーロックかけ
作業からです(^^♪
昨日やってるので今日はコツも掴んでスムーズに出来ました(*^^)v

で、またこれをアイロンかけをしました♬
こちらも昨日やった作業なので今日は早く出来ました(*^-^*)

それからまた新たに裁断が上がってきたので芯張りをやりました(^◇^)

それからスレーキにネームを付けていきました♬
裁断が上がってくるとまずこの作業からです(^_-)-☆

それから品質表示のタグを3枚まとめて縫い止める作業もやりました☆彡
これは時間が無かったので途中でまでの作業となりました(^_^;)

今日の作業はここまでです
また来週も頑張ります(*^^)v

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/14 18:32:00

今日は、先週やってましたハンガーカバー制作の続きで、縫う作業を
やりました
この様に上部1か所をまず縫い止めていきました

それから、両側を1cm幅で縫い止めていきました
カーブは慎重に・・・

全部です

これをロックしていきました
カーブがあるので外さない様に慎重にロックしていきました

それが終わって、裾の部分(先週アイロンをした所)をステッチを入れていきました
7mm幅で外さない様に入れていきました

出来上がりはこんな感じです

 で、仕上げのアイロンです
まず、白い生地の方が急ぐので先にアイロンしていきます

今日はここまでで、アイロンが途中になってしまいましたが続きはまた明日
センターでシャツ裁断が終わって帰ってからやります
最後まで仕上げたいので明日も頑張ります
 

 

 

----

シャツ裁断
agitpunkt

2014/04/15 18:32:00

今日は、センターで裁断をしてきました
次回制作しするワークシャツの裁断です
それにあたって生地と芯を会社から持っていきました

パーツが沢山あったので生地を無駄にしないように型紙が生地に収まるように並べていき
裁断していきます

細かいパーツも同じ様に並べて裁断しました
この後、芯も型を並べて裁断していきました
そして、芯を生地にアイロンで貼っていきました。
その貼った芯を芯貼り機でさらに密着させました

始めて使いました

今日のセンターでの作業はここまでで、会社に戻り昨日の続きのアイロンを
やりました
続きの白を終わらせて、デニム生地の方もやっていきました

何とか今日中に間に合いました
明日は研修でショップ実習があります
作業があるそうなので頑張ってきます

 

 

----

SHOP実習
agitpunkt

2014/04/16 17:48:00

今日は、DANIA JAPANさんという会社のショップで販売実施
研修をしてきました
場所は児島では有名なジーンズストリートの中にあり、目の前が野崎家
旧宅がありとても素敵な洋館の建物のお店兼事務所です
通りはこんな風にジーンズを通りにオブジェとして吊るしていました

こちらがお世話になりましたショップです
お店の名前はぬきゑもんshopと看板に記してあります

 店内です

アイテムはメインのジーンズから始まり小物まで取り揃えてありました
メンズとレディースとあり、変わったデザインから定番の物まであります
作業でおたたみをしている所です

実は今日、この実習の前にひと作業があり動きやすい格好と言われてたので
ジーンズとは全く関係のない服装でしたので違和感アリアリですよね
その作業と言うのが4/26.27に開催されますデニムフェスティバルin児島
の為の準備のお手伝いをしました
こちらがそのチラシです
興味のある方はぜひ行ってみてください‼

こののぼりを作り設置していきました

話は戻って、、接客は以前アパレルの販売をしていましたので久しぶりにして
みてとても懐かしく感じましたし、実際お客様とお話しをしたりして楽しかった
です

今日は会社での作業とは違う体験をさせて頂き新鮮な気持ちになりました
DANIA JAPANの兼光さん高田さんお世話になりました。
ありがとうございました
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/17 18:31:00

今日は、スレーキのネーム付け作業から始まりました
この束をやりました

それから、品質表示のタグを作っていきました
これが第一弾です

この作業の合間にボタン付けの為の印付けもやりました
ジャケットの前ボタンと、袖口と・・・

パンツの前ボタンの印も付けました

終わって最初の作業に戻り、そしてまた糸つみ作業が大量にあったのでそれを
やりながら品質表示のタグもドンドン作っていきました
今日はこんな感じで1日が終わりました
明日も糸つみの製品が戻って来るので頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/18 18:05:00

今日は、仕上げ作業のネーム付けなどの作業からやりました
まず昨日作った品質表示のタグをショートパンツに縫い付けました

全部に縫い付けたら、次にサイズタグを付け・・・

全部付けたら・・・

仕上げの皮パッチを付けていきました
数量は少ないのですが色違いで3色ありその都度糸を変えながら付けて
いくので少し時間が掛かりました
次に、またタグをジャケットにも同じ様に付けていきました
まず品質表示のタグ付けから・・・

ネームタグを襟の下の真ん中に縫い付けました

こちらも数量は少ないのですが3色あったので少し時間が
掛かりましたが、綺麗に付けられました
合間に糸つみもしたり印付けもしたりしながら流れに合わせて作業を
していきました
それから、シャツのカフスを作る作業もやりました
こんな感じで1cm幅で縫っていきます、カーブがあるので綺麗に
カーブになるように慎重に縫っていきました

これが終わるとシャツの裾の部分をアイロンもしていきました
端から2重に折っていきました

今日は初めて縫った作業があったので忙しかったですが楽しかった
です
GW前の追い上げでまだまだ忙しいのですが頑張ります

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/04/21 17:50:00

今日は糸つみをしながら仕上げの皮パッチ付けを同時にして
いきました

こんな感じで洗いの時のピンが今回は結構残ってたので取り外しの無い
様にしていきました(連休前の追い上げの為洗い屋さんにも急いでもらって
るので)

皮パッチはこんな感じで付けていきました

付け終わったら糸つみです

色違いのジーンズも・・・

こんな感じに作業をしていき全部上がり、仕上げにいきました
明日はセンターで戸田先生の指導でのワークシャツ研修があります
楽しみです

 

 

----

ワークシャツ講座(縫製)VOL1
agitpunkt

2014/04/22 18:04:00

今日は、戸田先生のワークシャツ講座がセンターでありました
ワークシャツとは、アメカジと言われるカテゴリーの洋服になる
そうですアメリカ人が合理的に簡単に作ったシャツみたいです
まずは、胸ポケットを作り身ごろに付ける作業を自分で型を見ながら
考えてやりました

で、右ポケットにフラップが付くので作って縫い付けていきました

こんな感じで付けました なかなかイイ出来栄え

身ごろに前立てを付ける作業です
まずアイロンかけしてから身ごろに縫い付けていきました

縫っています~ダダダダ~!www

ステッチも入れます カタカタカタ~www

それから、後ろ身にタックを入れループを縫い付け、背ヨークを付けました

裾をアイロンで折って縫っていきました

身ごろはここまで出来てきました だいぶ形になってきたかな~?

ひとまず今日はここまでで、まだまだ作業があるので
続きは明日にしま~す
 

 

 

----

ワークシャツ講座(縫製)VOL2
agitpunkt

2014/04/22 18:43:00

今日も、先日やりましたシャツ制作の続きを見てくださいネ身ごろがだいぶ出来た所で、各パーツの部分制作になっていきますまず、袖を作っていきました、大袖と小袖のパーツをふせ縫いしていきましたふせ縫いとは、巻き縫いをした縫い方をミシンで縫っていくやり方の事です。ここまでの出来たパーツを並べてみましたそれから、襟を作っていきます。中表で表襟と裏襟を合わせて縫っていきますステッチも掛けていきます台襟も作って襟に縫い付けましたひっくり返して綺麗にアイロンをかけて襟の完成ですそれから、剣ボロと言う袖口のパーツを作って縫い付けていきましたこれは、難しく2回ほどほどいたりしてやり直しをしながらなんとか出来上がりました表側です裏側ですそれから、前身と後ろ身の肩をふせ縫いで縫い合わせましたこれが1日の成果です。本来はここまでの制作で1時間ほどで出来ないといけないみたいですそう縫える様になったらカッコイイですよね~頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/08 16:52:00

今日は、ショートパンツのサイズタグ付けからの作業です

これが終わって、ブランドネームの皮パッチを付けました

裏がわ・・・

パッチ付けが終わって仕上げの糸つみ&検品をして、ボタン付けも
やりました

ボタン付けが済んだら、シャツのボタン付けの為の印をしていきました
こちらのボタンは外注さんで付けてもらいます

今日の成果です

今日はここまでです
明日も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/09 18:41:00

今日は、アウターの肩の縫い合わせた所の割アイロンからやりました
作業着風のアウターですごく色が鮮やかです

これが終わって、リメイクするカットソーにブランドネームタグを付けていきました
各色、同じタグをつけます

後、まだ1色ありますが今日はこの量を付けました

後は、このカットソーの袖口にロックミシンでロックをかけます
スエット生地なので難しくまだ練習段階で四苦八苦してます
でも、何とか綺麗にできる様に頑張ります

 

 

----

日本被服工場見学
agitpunkt

2014/05/12 17:13:00

今日は企業見学に行って参りました
まずは、学生服を生産してる日本被服株式会社さんに行きました。

門を入った所に学生服資料館があり館長の荒木さんに案内して頂きながら
見学しました。
児島は江戸時代に足袋を作るのが盛んでした、時代の流れで足袋を履く需要が
無くなってきて戦争時代に軍服を生産して厚物を生産していたミシンを活用して
学生服を作る様になったと聞きました。

こちらは制服を出荷する時の紙袋です、今は箱に入ってますが当時はこれが
主流だったそうです、その名残りもあって今でも警察官の制服は袋で出荷してるそうです。へぇ~。

歴代の制服モデルのポスターもありました、昭和臭がプンプンで懐かしい~

こちらは日本被服さんが丸洗いが出来る学生服を始めて作ったそうで
実践で丸洗いの展示もしてました。

この学生服は普通に見えますが、実は足袋の生地で作った大変珍しい物です。

こちらは戦時中金属を武器に使う為ボタンが陶器で作らている貴重な物です
たぶんお金持ちの坊ちゃんが着ていたのだろうと言ってました。

2階は学生服を着れるコーナーになっていていろんな種類の制服がありました
学校の机と黒板も展示してあり、撮影が出来るようになってます 私も着たかった~(笑)

それから工場も見学しました
こちらで縫製など作業をしている所です

その隣の部屋は原反が沢山置いてあります。
奥行50M位あったと思います。すごい‼

その隣で裁断をしていました
裁断の台が3台もあり規模の大きさがわかりますね

こちらは残った在庫だそうです、ものすごい数の在庫が積まれてありました
最後は破棄するそうです

生産がピークの昭和初期の時代に各地方から女工さんが児島に働きに来ていた時に
使っていた食堂と、調理場が当時のまま残っていました。
当時の規模のすごさが感じられた写真ですね

これが当時女工さんが使ってた宿舎(寮)だったそうです。
もちろん会社の敷地内にあります

会社の敷地も門から見るとこんなに奥が広くあるものとは全く知りませんでした
野球場が入る位の広さでスケールの大きさがすごく解りました
学生服資料館は自由に見学が出来ます、興味のある方は足を運んでみて下さい
 

 

 

----

ワークシャツ講座VOL2
agitpunkt

2014/05/13 16:11:00

戸田先生によるワークシャツ講座を受けてきました
前回肩合わせでまで作ってた続きからで、まず襟付けから始まりました
襟を身ごろに縫い付けたらステッチを入れながら押さえて縫っていく所が
縫い外してしまい何度かほどいて縫っていき、ようやく付ける事が出来ました
襟付けはかなり難しかったです

こんな感じで襟が付きました

それから袖付けに入ります
まずは、袖に1cm幅に表側に折ってアイロンをしていき・・・

袖を身ごろに縫い付けていきます。
今回は折りふせと言う縫い方で付けていきました
袖と身ごろを合わせてきわどい所に地縫いをして、表からステッチを
3本入れていきます

こんな感じで左右付けましたが、襟付け同様かなり難しかったです

この後は袖口から脇から裾にかけて巻き縫いして縫い合わせます
縫い合わせたら最後の縫製、袖口のカフスを付けました
これがカフスになります

こんな風に袖口に縫い付けます

ひっくり返してステッチをいれながら同時に縫い付けていきます

そして完成です‼
それがこちらです
でも最後の最後に大変大きなミスがあり、かなりショックでしたがそれ以外は
満足してます
見る方が見れば解るかと思いますがあえて言いませんので見つけてみて下さい
解りにくいと思いますがもし見つけて解った方は笑ってください

 以上でワークシャツ講座が終了です
楽しく制作する事が出来ました
戸田先生ありがとうございました

 

 

----

ジーンズミュージアム見学
agitpunkt

2014/05/14 22:56:00

今日は、先日の工場見学の記事を投稿します2件目にお邪魔させて頂いたのがベティスミスさんのジーンズミュージアムです。こちらはアメリカのジーンズの歴史の紹介と展示をしていますジーンズはアメリカの砂金を取る作業で頑丈で破れにくい生地のパンツを考えられたのが始まりだったそうです。馬車に使ってた幌(ホロ)の生地で最初に作ったそうで、それを虫除けや蛇除けにインディゴに染めたのが今のデニムになったと言われるそうですこの時代の日本は黒船が来る前のチョンマゲをまだしていた時代でもうこの時にジーンズが誕生していたと知り、驚きとジーンズの歴史を改めて感じました砂金の作業で使った用具です⇩馬車の幌(ホロ)の生地のレプリカです⇩この様にフィギアでジーンズを縫う工程の展示が解りやすくしてましたわたくし、乗れる物があると乗らずにはいられません2階はオーダージーンズを作る為の展示場&商談場になってましたポケット、ステッチ、ボタン、加工の種類もこんなに!!デザインのサンプルもこんなにあり、形を選んでサイズの型をその人に合わせて1からオーダーします価格は3万円からで、意外に安いのにビックリしました客層は、男性の年配の方が多く西日本、関西方面から来られるみたいですこちらは、日本のジーンズの歴史を展示している施設です入り口でバイソンがお出迎えしてくれました洗いの加工に使っていたタンクや、石なども展示してます。これは66インチジーンズでこれだけ大きいと縫製も難しくなります生地に型を効率良く並べる体験も出来ます日本のジーンズの歴史の説明も細かく展示してありますこちらは、日本のジーンズのデザインの変化が解りやすく展示してます。その時代の流行も解って面白かったですそれから、こちらでジーンズ作り体験も出来ます7000円でサイズを合わせてジーンズを選び自分の好きなリベットやボタンを自分で付けて購入が出来ます皆さん付け終わる頃に慣れてくるみたいです色んな有名人も来てました予定に無かったべティスミスさんの工場も見学させて頂きました裁断している所ですが、なんとコンピューターで自動裁断でした縫製工場です、何と立って縫っていたのでどうなっているのか下を見ると膝でミシンを操作して縫ってました‼これは驚きました最後に敷地内にありますアウトレットも見学しました。可愛いジーンズやシャツがすごく低価格で販売していてお客さまもいましたジーンズのルーツや歴史を沢山説明して頂きましたが、聞いたまだ半分以下の事しか書けてません興味のある方は是非行ってみてください、とても楽しい体験になると思います 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/15 18:34:00

今日は、まずスレーキのネーム付け作業からです。
この量が・・・

いつもの様に縫い付けていき

こんな感じに仕上がりました ドーン!!

それから、糸つみ作業で、ボタンの裏側の細かい糸を・・・

綺麗に抓んでいきました

それから、パンツの仕上げ作業のネーム付け~皮パッチ付け~糸つみ
の作業をしました
まず押さえを変えて・・・

付けました

皮パッチを付けるんでまた押さえを変えて・・・

付けました

で、最後に糸つみで今日は終わりです

明日も頑張ります

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/16 18:30:00

今日は、シャツのパーツを作っていきました
まず最初に胸ポケットのフラップを作っていきました
型に合わせて形を作りながら縫っていきます

次に襟も作っていきました

で、それらをひっくり返してアイロンをしました

それからポケットのフラップにピスネームを付けてロックしました

カフスも同様つくりました
カーブが綺麗になるように慎重に縫っていきました

ひっくり返してアイロンをかけて今日は終わりました
始めてした作業だったので楽しかったです
また今日みたいに違う事ができる様に頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/19 18:36:00

また1週間が始まりました、今週も張り切っていきます!!
早速今日は、先週末にも作業をしました、シャツのパーツを作っていきました
胸ポケットのフラップをまず作っていきました

縫えたらひっくり返し、アイロンをかけステッチを入れて
ピスネームを付けて、ロックミシンをしました

それから、襟も同様作っていきました

合間に出来上り間近のシャツの糸つみとボタンの印付けをやりました

 

最後にカフスの芯貼りをして地縫いしてもらったのをひっくり返してアイロンをかけました
今日はここまでです

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/20 17:40:00

今日は、昨日の終わり掛けに取り掛かってましたピスネームを
作る作業からです
束で繋がっているネームをカットしてアイロンをかけてネームを
作りました。
約600枚作成しておきました

それから、スレーキにネームを付けていきました
いつもの通り山盛りになりました

ネーム付けを終えて、シャツの糸つみとボタンの印付けを合間に
作業しながらベルトループの仮止め縫いをやりました

この作業が終わったらこのジーンズを洗いに出すので内側の糸つみをして
表に返す作業をやりました
全部糸つみを終えてから一気に返していったので握力が限界です
次からは調子に乗っていっぺんにしないようにします
今日はここまでです

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/21 18:10:00

今日はジーンズを丸め縫いする練習をしました
裁断から始めパーツを作っていきました
裁断風景

ベルトにマーベルトを縫い付けてアイロンします

前立てにファスナーを付けたのを前身ごろに縫い付けステッチをしました

ポケット口にもステッチいれてロックします

スレーキに縫い付けます

これを身ごろに縫い付けます

後ろ身ごろにヨークを巻き縫いで縫います これはかなり難しいので
何度もやり直ししました
前身と後ろ身をインターロックで縫い合わせ、二重ミシンで縫って
いきました

それから前身にファスナーを付け股を縫い合わせていきました

最後に尻グリを巻き縫いしました これも何度もやり直しました

今日はここまでです
覚えれるよう今日は復習しておきます
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/23 17:57:00

今日は、ほどきの作業を少しして、出来上がりのシャツの糸つみ作業もやりました

それらまた違う製品のほどきも少ししました

一旦作業が落ち着いて、続きのジーンズを制作しました
大股を平縫いで縫い合わせていきます

それからそこをロックしていきました

それから製品の整理をする作業があり、ジーンズ制作をここで一旦
止めて作業をしました

今日はこんな感じです
また来週も頑張ります
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/26 18:39:00

今日はまず持ち出しにサイズタグを付ける作業からやりました

それから、ジーンズ制作の練習の続きでベルト付けをやりました

それから、ステッチを入れていきました

こんな感じで付きました
良く見ると外れてる所があり後で直しました

最後に裾を縫います
専用のミシンで縫っていきますが、巻き縫いみたいに縫っていくので
ちょっと難しかったですが何とか出来ました

こんな感じで出来ました

課題は山積みですが何となくわかってきた気がします。
次回は自分で縫う練習をします。もちろんカンニングしながらですが

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/05/27 18:56:00

今日はジーンズ制作をやりました
先日パターンを書いて裁断をしてました

パーツを作っていきました

パーツを身ごろに少しづつ付けていきました

身ごろに前ポケットをつけます

巻きでヨークを付けて、後ろポケットを付けました

前も合わせていきました

お尻を巻いて大股を縫い合わせました
ベルトを付けて裾を縫って完成できました

今回は、自分でメモを見て考えながら制作していきましたが
まだ手順も解らず、縫い方も所どころ記憶が無い状況で時間が
掛かりましたが何とか自力で出来たのが嬉しかったです
工程を覚える事が一番の課題なので頑張って覚えていきたいです
 

 

 

----

はじめまして
agitpunkt

2014/06/09 18:01:49

はじめまして、本日からアジトさんにお世話になります、ゆきです。
よろしくお願い致します。

本日は初日ということで、社員の方々との挨拶、顔合わせをした後、仕事内容の説明などをして頂きました。

その後、ジーンズのスレーキにネームを付ける作業を行いました。

 

角を縫うのが難しくて苦戦しました。
上達できる様に頑張ります。

午後からは、縫いあがった商品の糸つみや、ベルトループの印付け、アイロンでの芯貼りをやりました。

 

 

 

初日で緊張しましたが、色々な作業をさせてもらえたので楽しかったです。
これから、しっかりと学んで縫製技術者として成長していきたいです。

 

 

 

----

ジーンズパターン制作講座
agitpunkt

2014/06/10 18:39:04

今日は朝から昨日の芯はりの続きをやりました。

 

その後、スレーキにネームを付ける作業をやりました。

 

午後からはジーンズパターン制作講座に行ってきました。
まず最初にパターンがどの様な構造で出来ているのかを説明してもらいまいた。

パターンを描くときにダーツやタックなどを入れて体の形にそわしていることや
ジーパンを洗いにかけた時に少し縮んでしまうので、縮率計算という計算で縮み分を出して
パターンを描いていることなど、色々知れて勉強になりました。

説明が終わった後は実際にパターンを引きました。

 

紙の上にジーパンを置いてピンで刺して印を付けていきました。
今日は、まだパターンを引く途中で終わったのでまた明日、完成できる様に頑張りたいと思います。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/06/11 18:12:52

今日は朝からネーム付けをやりました。

 

その後、ベルトループの印付けをやりました。
印がずれないように気を付けて印を付けていきました。

印付けが終わった後は、出来上がった製品の糸つみをやりました。

 

今日も午後からジーンズパターン制作講座がありました。
今日は昨日、引いたパターンの続きからやっていきました。
縮率計算でそれぞれの寸法をだしてパターンを引いていきます。
解らないところは教えてもらいながら、なんとか前身と後ろ身のパターンが完成しました。
後はポケットや袋布の寸法を計っていったのを身ごろに描きこんで、これで全部完成です。

 

パターンを実際に引いてみて色々、難しかったけど無事に完成できて嬉しいです。
今回は教えてもらいながらだったけど、パターンをもっと勉強して一人でも引けるようになりたいと思いました。

 

 

 

 

----

ジーンズパターン制作講座
agitpunkt

2014/06/12 18:01:17

今日も朝から昨日の続きの糸つみをやりました。

 

その後、品質表示のタグを付けていきました。
初めての作業だったので、タグを付ける位置がなかなか上手くいかなくて少し苦戦しました。

 

今日も午後からジーンズパターン制作講座があったので、行ってきました。
昨日、引けたパターンを切り取って、切り抜いたパターンを紙に写して縫い代を付けていきました。

 

 

縫い代を付けるのに、インターや巻き縫いなど縫い方によって縫い代の寸法が違ってくるので持ってきたジーパンを見ながら縫い代を付けていくのが少し難しかったです。
昨日よりはだいぶ形になってきたので完成するのが楽しみです。
今日は縫い代を付ける途中で終わったので明日、完成できるように頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

----

ジーンズパターン制作講座
agitpunkt

2014/06/13 18:05:39

今日は朝から昨日の続きの品質表示のタグ付けとネーム付けをやりました。

 

 

その後、皮パッチを付ける作業をやりました。

付ける位置を確認して縫う幅が均等な幅になるように慎重に縫っていきました。
裏のネームがめくれないように気を付けて縫っていきます。

 

皮パッチ付けが終わって、糸つみをやりました。

 

今日も午後からジーンズパターン制作講座がありました。
今日はポケットや袋布にも縫い代を付けて、切り取っていきました。

 

その後、ベルトと持ち出しのパターンを描きました。
今日は持ち出しを描く途中で終わったので、来週の月曜日もパターン講座があるので頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

----

ジーンズパターン制作講座
agitpunkt

2014/06/17 09:08:43

今日は朝から先週の続きの糸つみとベルトループの出ているところを切る作業をやりました。

 

その後、スレーキにネーム付けをやりました。

 

今日も午後からジーンズパターン制作講座がありました。
今日は先週、途中になっていた持ち出しの続きから描いていきました。
持ち出しが完成したら、次はベルトとベルトループのパターンを描きました。

 

描けたパターンを切り取って、やっと全部のパーツが完成しました。
このパターンを使ってパンツを作るのが楽しみです。
明日もパターン講座があるので頑張ります。

 

 

 

 

----

ジーンズパターン制作講座
agitpunkt

2014/06/17 17:23:26

今日は、朝からベルトループの印付けをやりました。

 

その後、スレーキにネーム付けをやりました。

 

ネーム付けが終わって、品質表示のタグ付けとブランドネームを付ける作業をやりました。
前やった時よりタグを付ける位置のこつを掴んできた気がします。

 

 

今日も午後からジーンズパターン制作講座があったので行ってきました。
今日は昨日、完成したパターンにパーツ名とステッチの位置と地の目を描きこんでいきました。

 

 

最後に、出来たパターンに穴をあけて、ひとまとめにしました。
最初はパターンがちゃんと完成するのか不安だったけど、教えてもらいながら、なんとか完成できて嬉しいです。
次は、いよいよ裁断をしていくので次の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/06/18 18:00:10

今日も朝から昨日の続きの品質表示のタグ付けとネーム付けをやりました。

 

 

その後、皮パッチを付ける作業をやりました。

 

お昼からは、パターン講習で作ったパターン使ってパンツを制作しました。
まず、生地の地の目を合わせて裁断していきます。

 

全部のパーツが裁断出来たら、ポケットや向こう布などの細かいパーツをアイロンしたあと、前立てにロックをしてファスナーを付けて前身ごろに付けていきました。
ファスナーが付いたら袋布に向こう布を付けて前身ごろと合わせて脇にロックをかけて、今日の作業はここまでです。

 

今回、初めてパンツを作るので作り方など手順が全然、分からないので細かい手順などメモをとって作り方を完璧に覚えられるように頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/06/19 18:32:44

今日は朝から昨日の続きの皮パッチを付ける作業をやりました。

 

その後、昨日、作りかけていたパンツ制作の続きで、もう片方の前身にも持ち出しとファスナーを付けていきました。

次に股を縫います。

股が縫えたら、次は後ろ身のヨークと股を巻き縫いしました。
巻き縫いは初めてだったので、難しくて何度もやり直しをしました。

 

巻き縫いが出来たら、後ろポケットを付ける作業をやりました。

 

ポケットが付いたら、大股と脇を縫いました。

 

その後、帯とベルトループを付けていきました。

帯とベルトループが付いたらボタンを付けて完成です。

 

 

初めてパンツを作ってみて、難しかったけど完成できて嬉しかったです。
色々苦戦した部分もあったけど、すごく勉強になりました。

 

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/06/20 17:53:23

今日は朝から、皮パッチ付けの続きをやった後、パンツの脇の縫い代をアイロンで割る作業をしました。

 

アイロンが終わって、ネーム付けをやりました。

 

その後、出来上がったパンツの糸つみをやりました。

 

今日は午後からパターン講習がありました。
今回は、スカートのパターンを引きました。
まず、自分のウエスト、ヒップ、ひざ丈のサイズを計って、それに合わせてスカートの基本の原型を作りました。

 

原型が出来たら、自分が好きなスカートのデザインを選んで作った原型を紙に写して切り替えの位置などを描いていきました。

 

今日の作業はここまでです。
次の講習も頑張ります。

 

 

 

 

 

 

----

ジーンズパターン制作講座
agitpunkt

2014/06/23 18:14:44

今日は朝から、出来上がった製品の糸つみをやりました。
後で糸つみしたやつを見てみたら、以外とつみ残しや加工に出した時に付いている赤い留めを見落としていたりして、少し気をつけて糸つみしないといけないと思いました。

 

今日も午後からジーンズパターン制作講座がありました。
今日は先週の続きからで、スカートの切り替えでフレアになる部分を作っていきました。

 

切り替えの部分を6等分したあと、別の紙に写して裾幅を広げました。

 

全部のパーツが出来たら、縫い代と地の目を付けて完成です。

 

なんとか時間内に完成出来て良かったです。

 

 

 

 

 

 

----

ジーンズ縫製講座
agitpunkt

2014/06/24 16:25:11

今日は朝から、ジーンズ縫製講座がありました。
まず、持ってきた生地の地の目を合わせて裁断して印を付けていきました。

 

他のスレーキと芯も裁断出来たら、前立てと持ち出しと帯に芯を貼りました。

 

今日の作業はここまでで、午後からはジーンズ制作の作り方の説明を聞きました。

 

作り方の流れやオバーをかけるパーツやファスナーの付け方や袋布の付け方など、細かいやり方をメモにとっていきました。
作業工程がいっぱいあるので覚えるのが大変だけど、説明を聞いて大体の流れは分かったので、次は実際に作ってみて分からないところは理解出来るようにしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/06/25 18:32:43

今日は朝から、出来上がった製品の糸つみをやりました。
ベルトループの出ているところを切っていって、糸のつみ残しがないように糸をつんでいきました。

 

 

午後も糸つみの続きで、今日は糸つみをする製品がいっぱいあったので一日中、糸つみでした。

 

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

----

ジーンズ縫製講座
agitpunkt

2014/06/26 17:30:10

今日は朝から、ジーンズ縫製講座に行ってきました。
この前、裁断したパンツのパーツを組み立てました。
まず、ポケットなどの細かいパーツをアイロンして前立て、持ち出し、前身の股にオーバーをかけた後、向こう布と後ろ身にポケットを付けていきました。
ポケットが付いたら後ろ身から作っていきます。
ヨークと股の部分を巻き縫いして後ろ身は完成です。

 

次は前身です。
スレーキに向こう布を付けて前身にスレーキが付いたら、前立てと持ち出しにファスナーを付けて、股を縫います。

 

前身が出来たら、大股を巻きで縫って前身と後ろ身を繋げます。

 

脇を縫ってオーバーをかけて裾を縫ったら、帯とベルトループを付けて完成です。

 

 

先生に一工程、一工程、教えてもらいながら作っていったんですが前やった時と所々、違うやり方でやったので工場によって作り方が違ったりして、いろいろ勉強になりました。

午後からは少し時間が余ったので、ブラウスの袖に付いている剣ボロの縫い方を教わりました。

 

やり方を覚える為、沢山剣ボロを作りました。
なかなか難しくて何個作っても形が少しいびつになってしまいました。
次の講座も剣ボロ付けの練習からやるので、綺麗に縫える様に頑張りたいと思います。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/06/30 17:47:06

今日は朝から出来上がった製品の糸つみをやりました。

 

いつものように、ベルトループの出ているところを切っていって糸をつんでいきます。

 

 

糸つみの作業も始めと比べるとだいぶ慣れてきた気がします。
今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/01 18:14:21

今日は朝から、講座があったので行ってきました。
この前、作ったスカートのパターンを使ってフレアのスカートを作りました。
まず前、引いたパターンの帯に縫い代を付けて、後ろあきのスカートにするので後ろ身のパターンを半分にして縫い代を付けてダーツに穴をあけて印をつけました。

 

 

それが出来たら、本番の布で作る前にトアル縫製をしました。

 

布を裁断して縫っていきました。試作品なんでオーバーもファスナーも付けてないのですぐに縫えました。
出来上がりはこんな感じです。

 

出来上がったスカートを穿いてどの位置をウエストにするか決めて、少し大きかったのでパターンを修正していきました。
パターンが修正出来たら次は本番です。

 

布の地の目を合わせて裁断して脇にオーバーをかけた後、帯をアイロンしました。

 

今日の作業はここまでです。
どんな仕上がりになるか楽しみです。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/02 17:56:38

今日はジージャンの糸つみをしました。
ジージャンの糸つみは初めてなので、やり方を教えてもらって糸をつんでいきました。
ボンタンやネームなど全部ついているか確認しながら糸つみをしました。

 

ジージャンの糸つみが出来たらピスネームをアイロンしました。

 

アイロン出来たピスネームを100枚づつ袋に分けていきます。

途中で出来上がったパンツの糸つみをやりました。
今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/03 18:05:03

今日は朝から昨日の糸つみの続きからやりました。
糸がつめたらひっくり返してボタンの付け位置をチャコペンで印を付ける作業をやりました。
位置がずれないように気を付けて印を付けていきました。

途中で別の出来上がった製品の糸つみをやりました。
結構、加工に出した時に付いている赤い留めが付いていたので、見落としがないように糸つみをやりました。

 

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/04 18:19:59

今日は朝から昨日の糸つみの続きからやりました。
糸がつめたら、ひっくり返してボタンの印付けをしました。

それが出来たら、アイロンで端を折っていく作業をやりました。
布の裏と表を間違えないように気を付けて折っていきました。

 

アイロンが出来たらゴムを長さごとに切る作業をやりました。

 

 

それが終わったら今日は伝票整理をするように言われたので伝票を会社ごとに分けていって、綴じる作業をやりました。
途中で糸つみの作業があったので、出来上がったパンツの糸つみをやりました。

 

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/07 18:16:16

今日は朝からアイロンで芯をはる作業をやりました。
芯をはるパーツが沢山あったので少し大変でした。

 

芯はりが出来たらボタンを付け替えるのでボタンの位置をチャコで印付けしていきました。

 

それが出来たら、品表を付け替える作業があったので品表をほどいて縫っていきました。

 

午後からは段ボールを組み立てる作業をした後、近くのゴミ捨て場にゴミを捨てに行ってきました。
会社に戻ってその後、ピスネームを切ってアイロンする作業をしました。

 

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/08 17:10:28

今日は朝から講座があったので行ってきました。
先週、途中になっていたフレアのスカートを作りました。
脇にオーバーをかけるところまでやっていたので今日はダーツを縫って脇を縫い合わせていきました。
脇が縫えたら、ファスナーを付けて切り替えになっているフレアの部分と繋げて帯を付けたら完成です。
スカートは作り方が結構、簡単なんで次からは一人でも作れそうです。
次は別の形のスカートも作ってみたいです。

 

スカートが完成して午後からはこの前、教えてもらった剣ボロのやり方を思い出しながら剣ボロ付けの練習をやりました。
生地を裁断して剣ボロをたくさん作りました。

 

何個も練習したので、だいぶ前より綺麗に出来るようになりました。
来週の火曜日も講座があるので来週の講座も頑張ります。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/09 17:57:16

今日は朝からジージャンの糸つみの続きからやりました。
裏側の糸が結構、出ていたので少し時間がかかりました。

 

途中でパンツの糸つみがあったので裏の糸をつんで表にひっくり返す作業をしました。

 

パンツの糸つみが終わったらジージャンの糸つみの続きに戻って、糸がつめたら裏の肩の部分をまつり縫いで留める作業をやりました。

 

今日の作業はこんな感じです。
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/10 17:53:04

今日は朝から昨日の続きでジージャンの肩をまつり縫いで留める作業をやりました。

表に縫い目が出ないように気を付けて縫っていきました。
縫うのが沢山あったので大変でした。
手縫いを久々にやったので最初はなかなか綺麗に出来なかったけど何枚も縫っていくうちに慣れてきて最初に縫ったやつにに比べると大分、綺麗に縫えるようになったと思います。

 

 

まつり縫いの作業が終わったらパンツの糸つみをしました。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/11 18:02:08

今日は朝からパンツの裾をアイロンで折る作業をやりました。
裾に1.5㎝のステッチがかかるので1mmか2mm位、広めに折る時の幅を合わすのが難しかったです。

 

アイロンが出来たら次は綿を枚数分、裁断する作業をやりました。
5枚重ねて裁断するので綿を切る時にずれないように気を付けて作業しました。
フワフワしているので切るのが大変でした。

 

 

途中でボタンの印付けをする作業があったので、さしで幅を測ってチャコペンで印を付けていきました。

 

印付けが終わったらパンツの糸つみをやりました。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/12 17:56:12

今日は朝からパンツの糸つみをやりました。

 

パンツの糸つみが出来たら昨日の続きの綿を裁断する作業をやりました。

 

途中でシャツのパーツをアイロンする作業があったので剣ボロや台襟をアイロンしました。
剣ボロは最近、講座でアイロンのやり方を教わったのですが講座のアイロンのやり方とは違うやり方でアイロンしました。
アイロン一つでも工場によって色々なやり方があるので勉強になります。

 

 

 

アイロンの次はシャツの糸つみをする作業をやりました。

 

今日の作業はこんな感じです。
来週も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/14 18:07:40

今日は朝からシャツの糸つみをやりました。

糸つみが出来たらパンツの脇を割るアイロンをしました。

その後、シャツのパーツをアイロンしていきました。
襟に芯をはってポケットを型に合わせてアイロンしました。

 

シャツの細かいパーツのアイロンが出来たら次は前身と後ろ身のアイロンをしました。
前身に芯を貼って裾を折っていきました。

 

後ろ身はヨークを上に倒して裾を前身と同じ様にアイロンしました。

それが出来たら、ほかのシャツのパーツをアイロンしました。

コインポケットをアイロンした後、後ろポケットを型に合わせてアイロンしていきました。
ポケットに刺繍があるので位置がずれない様に気を付けてアイロンしました。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日も頑張ります。

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/15 16:57:23

今日は朝から講座があったので行ってきました。
この前やった剣ボロ付けの復習をしました。
何度も練習したので手順は何とか覚えることが出来ました。

 

剣ボロ付けが出来たら、今日はシャツに付いているパーツを練習していきました。
袖口パイピング始末(上り下り)のやり方を教わりました。
カーブしている所がパンクしないように気を付けて縫いました。

 

次は玉縁ポケットを練習しました。
初めてやったので手順を覚えるのが少し難しかったです。

 

玉縁ポケットが出来たら箱ポケットの作り方を教えてもらいました。

 

 

今日、教えてもらったシャツのパーツの作り方をメモしながら作ったので忘れないように次にまたシャツのパーツを作る時があったら、一人でも出来るようなりたいと思います。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/16 18:28:09

今日は朝からスレーキにネームを付ける作業をやりました。

 

 

ネーム付けが出来たら、パンツの糸をつんで表にひっくり返す作業をやりました。

 

次は前の続きの綿を枚数分、切る作業をやりました。
5枚くらい重ねて切っていきました。
沢山、枚数があるから切るのが少し大変だけど大分、枚数が切れているので後少しなんで頑張ります。

 

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/17 17:58:35

今日は朝から昨日の続きの綿を裁断する作業をやりました。
昨日と同じように綿の上にパターンを置いてマジックで線を引いていきました。

 

それが出来たら、綿を何枚か重ねて切っていきます。

 

決められた枚数が切れたら紐で括って一まとめにしていきました。
全部で70着分ほどあったけど残りやっと5着分くらいで裁断が終わりそうです。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/18 17:44:31

今日は朝からパンツの糸つみをやりました。

 

 

糸つみが出来たら綿の裁断の続きをやりました。
やっと全部、綿が切れました。

 

綿の裁断が出来たら、別のパンツの糸つみをやりました。

 

途中でパンツの糸をつんで表にひっくり返す作業があったので、そっちを先にやった後またパンツの糸つみをやりました。

 

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/22 16:58:14

今日は朝からポケット口のアイロンを少しやった後、講座があったので行ってきました。

今日はブラウスを作りました。
まず、生地を裁断していきました。

裁断が出来たら、前立て、カフス、襟に芯をはりました。

次にカフスや襟などの細かいパーツを縫っていきました。

襟に台襟を付けていきました。
これで、細かいパーツは完成です。

今日の作業はここまでです。
細かいパーツが出来たので来週は身ごろに付けて組み立てていきます。
ブラウスを作るのは初めてなんで完成が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/23 18:19:06

今日は朝からパンツの糸をつんで表にひっくり返す作業をやりました。

それが出来たら、スレーキにネームを付ける作業をやりました。

 

ネーム付けが出来たら次は持ち出しと前立てとポケット口のアイロンとパンツの脇を割る作業をしました。

 

 

アイロンの作業が終わって、会社の伝票を整理した後、ボタンなど残っている部品の数を数える作業をやりました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/24 18:04:20

今日は朝から昨日の続きでリベットなどの部品の残りの数を数える作業をしました。

途中でネーム付けをやりました。
際を縫うのが少し難しいです。

ネーム付けが出来たら皮パッチを付ける作業をやりました。

裏側のステッチが落ちないように縫うのが難しくて何度かやり直しました。
縫い付ける位置がなかなか難しいです。
やり直しなしで一発で皮パッチを付けれるように頑張ります。

皮パッチ付けが出来たら、糸つみをやりました。

途中で今日もポケット口のアイロンをやりました。
カーブになっているからアイロンしづらいけど大分、慣れてきたと思います。

今日の作業はこんな感じです。
明日も頑張ります。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/25 18:04:15

今日は朝からパンツの糸つみをやりました。

その後、今日もネームを付ける作業をやりました。

ネーム付けが出来たら皮パッチ付けをやりました。
皮パッチ付けは昨日もやったけど、やっぱり裏のステッチが落ちてしまって何度やっても難しいです。

途中でパンツの糸をつんで表にひっくり返す作業をやって、それが出来たら、ネーム付けと皮パッチ付けの続きをやりました。
皮パッチつけは、もっと練習する必要があると思いました。早くコツを掴んで綺麗に縫える様になりたいです。
今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/26 17:56:32

今日は朝からリベットなどの部品の残りの数を数える作業をやりました。

それが出来たら品質表示のタグなど品番ごとにまとめる作業をやりました。

次に前身をアイロンで半分に折る作業をやっていきました。

アイロンが出来たら、アイロンした身ごろにチャコペンで印を付ける作業をやりました。
線の引き方を教えてもらって引いていきました。
線がずれない様に気を付けて作ってもらった型紙に合わせて線を引きました。

後ろ身は範囲が広いので位置が真ん中にくるように慎重に線を引いていきました。

今日の作業はこんな感じです。
来週も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/28 17:52:11

今日は先週の続きの前身と後ろ身にチャコペンで印を付ける作業をやりました。
型紙に合わせて線がずれない様に気を付けて引いていきました。
枚数が多かったので引くのが大変で少し時間がかかったけど、何とか前身と後ろ身全部に線が引けました。
今日は一日中この作業でした。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日も頑張ります。
 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/29 17:08:06

今日は朝からフラップにチャコで印の線を引く作業を少しやった後、講座にいってきました。

先週やっていたブラウスの続きで前作った前立てやカフスや襟などのパーツを身ごろに組み立てていきました。
まず前立てを右の前身に付けました。

次は後ろ身を作っていきました。

後ろ身と前身が出来たら肩と脇を縫ってロックをかけました。

それが出来たら、袖を縫ってカフスを付けました。

袖が完成したら身ごろに袖を付けていきます。
なかなか綺麗に袖を縫い付けるのが難しくて一度縫い直しました。
今日は方袖だけ付けて終わったので次の時間はもう片方の袖と襟を付けたら完成なので頑張ります。

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/30 18:13:32

今日はWHOVALさんの所で実習をさせてもらいました。
今回はデニムのシャツを作りました。
まず、生地の上に包含用紙をひいてパターンを写していきました。
包含用紙を使っての裁断は初めてだったのでマス目が付いているので地の目が合わせやすくてやり易かったです。

パターンが写せたら裁断していきます。
ずれない様に端をホッチキスでとめて裁断していきました。

全部、裁断出来たらパーツに芯をはりました。
ローラーが付いている芯はり機を使って芯をはっていきました。
普段はアイロンを使って芯をはっているけど芯をのせて機会に流すだけなので凄く便利だと思いました。

 

芯がはれたらフラップ、カフス、襟などの細かいパーツから作っていきました。

次に前身と後ろ身を作っていきました。

今日は後ろ身にステッチをかけるとこまでで作業は終わりです。

明日もWHOVALさんで実習があるのでシャツが完成できる様に頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/07/31 16:17:21

今日もWHOVALさんの所に実習に行かせてもらいました。
昨日やっていたデニムシャツの続きで昨日は細かいパーツを縫って前身と後ろ身を作ったところまでやっていたので今日は前身にポケットを付ける作業からやっていきました。

ポケットを付けた後、ポケットの両端にカン止めをしました。
カン止めは初めてだったので位置を合わすのが少し難しかったです。

次はフラップにボタンホールをあけました。
ボタンホールをあける作業も初めてだったので最初に試し布で練習してからボタンホールをあけました。
ボタンホールをあけたフラップを前身に付けていきました。
それから前立ての部分をアイロンして4センチのステッチをかけたら前身は完成です。

 

次は後ろ身にヨークを付けていきました。
後ろ身が出来たら、袖を作って身ごろに袖を付けました。
袖はカーブがきついので縫うのとロックをかけるのが難しいです。

 

今日はここまでで終わりです。まだ途中なので来月もう一度WHOVALさんで実習をさせて貰えるので次の時間には完成できる様に頑張ります。あと少しで出来るので完成が楽しみです。
2日間、実習に行かせてもらって、普段なかなか他の工場で作業をする機会がないので凄く貴重な経験が出来ました。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/01 18:02:36

今日は朝からフラップとポケットと襟にチャコで印を付ける作業をやりました。
フラップとポケットは右と左があるので線を引く方向を間違えないように気を付けて線を引いていきました。

 

 

印付けが出来たら伝票整理を少しやった後、カバンの取っ手の長さを測ってトンカチで叩いて折る作業をしました。
生地が皮になっていて硬いので折り目が少し付きにくかったです。

 

次にカバンとジージャンの糸つみをやりました。

 

糸がつめたらカバンにタグを付ける作業をやりました。

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/04 17:46:40

今日は朝からジージャンのタグを縫い付ける作業をやりました。
タグに目打ちで穴をあけて手縫いで縫い付けました。

その後カバンにタグをつけたらタグが付いたカバンをアイロンしていきました。

アイロンする前にコロコロで糸くずをとって綺麗にした後アイロンをかけていきます。
まず、カバンの底をアイロンして全体をアイロンしました。
アイロンを少しうかせぎみにして蒸気をかけないとアイロンしたとこが凸凹になるので、それに気を付けてアイロンをかけていきました。

 

カバンがアイロン出来たら、ジージャンを検針機にかけた後、アイロンしてアイロン出来たカバンとジージャンを袋に入れる作業をやりました。

 

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/05 17:15:37

今日は朝からゴミ捨てに行った後、講座があったので行ってきました。
先週、片方の袖を付けて終わったので今日はもう片方の袖を付けてロックをかけていきました。
袖付けはカーブになっているので縫うのがなかなか難しいです。
所々タックがよっていたから少し縫い直しました。

袖が付いたら襟を付けていきました。
後ろ中心と襟の切り込みを合わせて身ごろと襟を縫い合わせた後、台襟にスッテチをかけました。

全部、縫い終わったら襟とカフスと前身にボタンの印をチャコで付けていきました。

印がつけれたらボタンホールをあけました。
位置を合わせるのが少し難しかったです。

 

次は手縫いでボタンを付けていきました。
後、カフスにボタンを付けたら完成です。

シャツは初めて作ったので作るのが難しそうだと思っていたけど何とか形になって良かったです。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/06 17:41:00

今日は朝からネーム付けをやりました。
シルバーのネームに紺のネームを挟んで縫うのが少し大変でした。

ネーム付けが出来たら、ボタンやリベットの残りの数を数えて100個ずつ袋に分ける作業をやりました。

それが出来たら、裁断をやりました。
柄がチェックで柄合わせをしないといけないので、柄と柄が合うように何枚か枚数分重ねていって裁断しました。
柄があるとチャコの線が見えにくくて少し裁断しづらかったです。

 

裁断が出来たら、デニムのベストとシャツの糸つみをしてシャツのボタンの位置をチャコで印を付ける作業をやりました。

パターンを見てボタンの位置をさしで測って位置がずれない様に気を付けて印を付けていきました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/07 18:06:24

今日は朝からベストのボタンの位置をチャコで印をつける作業をした後、デニムシャツの糸つみをやりました。
つみ残しがないように気を付けて作業していきました。
ポケットが裏と表、両方に付いているのと袖周りが糸をつむところが多いから少し大変でした。

糸つみするデニムシャツの枚数が多いので今日はほとんど糸つみの作業をやりました。

今日の作業はこんな感じです。
まだ糸つみするシャツが沢山あるので明日も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/08 18:07:26

今日も朝からデニムシャツの糸つみをやりました。
何枚か後ろ身に付いているループがパンクしているのが混ざっていたりするのでつみ残しとそれに気を付けて作業しまた。

 

昨日に比べると大分、糸つみが終わってきたけど、まだ結構つむのが残っているので早く糸つみが終わるように頑張ります。

今日の作業はこんな感じです。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/09 17:50:36

今日は朝から玉縁ポケットのアイロンをやりました。

アイロンが出来たら、昨日のデニムシャツの糸つみの続きをしました。
150枚ほどあったので結構、糸つみが大変だったけどやっと全部、糸つみが終わりました。
後ろに付いているループがパンクしているやつがあったのでループのほどきをしました。
結構ガッチリ付いているので少しほどきが大変でした。

その後、出来上がったパンツの糸つみをやりました。

今日の作業はこんな感じです。
来週も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/11 18:29:41

今日は朝からパンツの糸つみをやりました。

 

パンツの枚数が結構あったので午前中はずっと糸つみの作業をやって午後からベストのボタンの位置をチャコで印を付ける作業をやりました。
ボタンホールの位置と印を付ける位置がずれない様に気を付けて作業していきました。

印付けが出来たら、パンツの玉縁ポケットのアイロンをやりました。
方玉と両玉のポケットをアイロンしていきました。

 

ポケットのアイロンが出来たら、芯はりの作業をやりました。
布の裏、表が分かりにくいので間違えないように気を付けてアイロンをかけていきました。
芯はりが出来たら、パンツの前立てを半分にアイロンして、チャコで印付けをやっていきました。
布の向きと印の位置を間違えないように気を付けて印付けをしました。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/12 18:11:26

今日は朝から昨日の続きの前立てにチャコで印を付ける作業からやりました。

印付けが出来たら、スレーキにネーム付けをしました。
ネームが小さいので角を縫いすぎないように気を付けながら縫っていきました。

次はヨークの裁断をやりました。
生地の柄がストライプになっているので柄がずれないようにするのと生地がツルツルしていてすべるので重ねて切る時ずれないように切っていくのが少し大変でした。

次に出来上がったベストの糸つみをやりました。

ベストの糸つみが出来たらデニムシャツを袋に入れる作業をやっていきました。

今日の作業はこんな感じです。
来週の作業も頑張ります。

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/18 18:13:15

今日は朝からリバーシブルのベストの糸つみをやりました。

糸つみが出来たら、ボタンを使う個数づつに袋に分ける作業をやりました。
品番とボタンのサイズと個数を書いて袋に分けました。
ボタンの個数とサイズを間違えないように袋分けしていきました。

途中で出来上がったパンツの糸つみをやった後、パンツの角をトンカチで叩いてつぶす作業をやりました。
上から1㎝くらいのところを叩いていきます。1㎝以上、叩きすぎないように気を付けて作業しました。

今日の作業はこんな感じです。
明日も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/19 17:19:57

今日は朝から講座に行ってきました。
この前、作ったシャツのボタン付けの続きをやりました。
カフスにも全部ボタンを付けてシャツが完成しました。
シャツを作るのは初めてで少し苦戦したけど何とか形になって良かったです。

シャツが完成したら、次はデザインが違うシャツをもう一枚作ります。
まず生地の地の目を合わせて裁断していきました。
生地の裏表が分かりづらいので間違えないように気を付けて裁断しました。

全部のパーツが裁断出来たら次は芯を裁断してアイロンで仮止めしてプレス機で芯を貼っていきました。

今日の作業はここまでです。
次は裁断したパーツを縫っていきます。
来週の火曜も講座があるので早く完成出来るように頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/20 18:10:07

今日は朝から使うボタンとファスナーの個数を数えて袋に入れていく作業の続きからやりました。

途中で帯のアイロンをやりました。

上を1㎝に折って下が2㎝になるように型を使ってアイロンで折っていくのがなかなか合わせるのが難しかったです。

 

帯のアイロンが出来たら繋がっているタグをはさみで切って半分に折ってアイロンしました。

アイロンの作業が出来たら、次はパンツにネームを付ける作業をやりました。

ネーム付けが出来たら、剣ボロとポケットのアイロンをやりました。

ポケットを型紙に合わせてアイロンしていきました。
カーブになっている部分を綺麗にアイロンしていくのがカクカクになるので少し難しかったです。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/21 18:26:44

今日は朝からWHOVALさんの実習に行かせてもらいました。
前回はシャツの袖付けで作業が終わったので、続きの脇を縫い合わせるところからやり始めました。
スリットになる部分にオーバーをかけてアイロンで割ってコの字型にステッチをかけました。

次にカフスと襟をアイロンした後、襟を縫い付けていきました。
襟付けは下側のステッチが落ちてしまってなかなか綺麗に縫うのが難しかったです。

襟付けが出来たらカフスも襟と同じやり方で縫っていきます。
身ごろとカフスを繋ぎ合わせる時に下のステッチが落ちないように気を付けて慎重に縫っていきました。

襟とカフスが付いたら、裾を1㎝の三つ折りにしてステッチをかけました。

次にスリットの部分にカン止めをしました。
カン止めをする時に位置を合わせるのが少し難しかったです。

最後にボタンホールをあけてボタンを付けたら完成です。

シャツを作ってみて所々、苦戦した部分もあったけど教えてもらいながら何とか完成出来て嬉しいです。
次からは一人でも作れるようになりたいと思いました。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/23 18:05:43

今日は朝からパンツの糸つみをやりました。

途中でアイロンの作業があったのでシャツのパーツをアイロンしました。
まず、襟のアイロンをしました。

襟と台襟が繋がったのをキセがかからないようにアイロンしていきました。
生地をアイロンするときに引っ張りすぎると伸びるので伸びないように気を付けながらアイロンしました。

襟のアイロンが出来たらヨークのアイロンをやりました。
これもキセがかからないようにアイロンしていきました。

次は縫えたカフスをひっくり返してアイロンしました。

アイロンの作業が出来たらパンツの糸つみをやりました。
枚数が沢山あったので少し大変でした。

今日の作業はこんな感じです。
来週の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/25 19:29:13

今日は朝からシャツのボタンホールの位置をチャコで印を付ける作業をやりました。
位置がずれないようにパターンのボタンホールの位置と合わせて印をしていきました。

次はパンツに目打ちで穴をあけている上にチャコで印を付けていきました。

印付けの作業が終わったらタグにシールを貼る作業をやりました。

シールはりの作業が出来たらパンツの玉縁ポケットのアイロンをやりました。
キセがかからないように気を付けてアイロンしていきました。

アイロンが出来たらパンツの糸つみをやりました。
糸つみが出来たらサイズ別にタグを付けていきました。

 

今日の作業はこんなこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/26 18:43:46

今日は朝からパンツの糸つみをした後、講座に行ってきました。
先週、裁断したシャツのパーツを今日は縫っていきました。
まず、細かいパーツから作っていきました。
襟とカフスが縫えたらひっくり返してアイロンして剣ボロもアイロンしました。

次は前身を作りました。
ポケットとフラップを前身に縫っていきました。
縫うときにポケットとフラップがずれないように気を付けて縫いました。

前身が出来たら次は後ろ身を作りました。
まず後ろ身のタックとループを仮止めしてヨークを付けていきました。

今日の作業はここまでで終わりです。
早く完成出来るように次の講座も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/27 19:54:24

今日は朝から持ち出しのアイロンをやりました。
ひっくり返す時に角がしっかり出るように気を付けてアイロンしていきました。

持ち出しのアイロンが出来たら前立てのアイロンをしました。

それが終わったらパンツの脇から3.5㎝のところにチャコで印を付ける作業をやりました。
印がずれないように作業していきました。

印付けが出来たらパンツのスレーキと脇のところをアイロンしました。

アイロンの作業が出来たら帯にネームを付ける作業をやりました。
ネームを付けるときに小さいサイズのネームを挟んで縫っていきます。
ずれないようにするのと挟み忘れがないように気を付けてネーム付けをしました。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/28 18:40:38

今日は朝からシャツにボタンの位置をチャコで印を付ける作業をやりました。

印付けが出来たらパンツの脇をアイロンで割る作業をやりました。
生地が柔らかいのでアイロンするとき少し割りにくかったです。

次に持ち出しのアイロンをやりました。
繋がっている持ち出しを順番が狂わないように切って表にひっくり返してアイロンしていきました。

 

持ち出しのアイロンが出来たら前立ての部分をアイロンしていきました。

アイロンができたら出来上がったパンツの糸つみの続きををやりました。
途中で別のパンツの裏の糸をつんでひっくり返す作業をやりました。

それが出来たら帯にベルトループの位置をチャコで印を付ける作業をやりました。
パターンを使って位置がずれないように気を付けて6ヶ所に印を付けていきました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/29 19:29:20

今日は朝からジャケットの糸つみをやりました。

糸がつめたら、袖とフロントに金ボタンを手縫いで付ける作業をやりました。
ボタンを縫い付けるときに緩くならないように気を付けて作業していきました。

ボタン付けが出来たらMA-1の糸つみをやりました。
裏側の糸が結構、出ていたのでつむのが大変でした。

MA-1の糸つみの途中で他のパンツの糸つみをやりました。
裏の糸をつんで表にひっくり返す作業をやりました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/08/30 18:42:30

今日は朝からタグを手縫いで付ける作業をやりました。
タグがとれないように気を付けて縫っていきました。

タグ付けが出来たら糸つみとボタンが全部付いているか確認して袋をかぶせる作業をやりました。

その後、出来上がったパンツの糸つみをやりました。
枚数が沢山あったので少しつむのが大変でした。

今日の作業はこんな感じです。
来週の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/01 18:04:40

今日は朝からMA-1の糸つみの続きからやりました。
裏の糸が沢山、出ていたのでつむのが大変で少し時間がかかりました。

 

糸つみが出来たらコインポケットのアイロンをやりました。
切りかまに合わせて1㎝の三つ折りにしていきました。

アイロンが出来たらスレーキにネームを付ける作業をやりました。
角を縫いすぎないように気を付けて縫っていきました。

まだ枚数が沢山あるので早くネーム付けが終わるように頑張ります。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/02 18:04:21

今日は朝からスレーキにネームを付ける作業の続きを少しやりました。

途中でMA-1の糸つみをやりました。
枚数が多いので糸つみが少し大変です。

糸つみの途中でポケットのアイロンをやりました。
刺繍の位置を型紙に合わせてずれないようにアイロンしていきました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/03 19:14:50

今日は朝からスレーキにネームを付ける作業の続きからやりました。

途中で縫われたスレーキをひっくり返す作業をやりました。
角がきちんと出るように裏返していきました。

その後、ジャケットの袖のボタンの位置をチャコで印をつける作業をやりました。
印を付ける位置を間違えないように気を付けて印を入れていきました。
印付けが出来たらスレーキにネームを付ける作業の続きをやりました。
枚数が多いので付けるのが大変でした。

ネーム付けが出来たらコインポケットのアイロンをやりました。
切りかまに合わせて1㎝の三つ折りになるようにアイロンしていきました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/04 21:11:53

今日は朝から昨日のポケットのアイロンの続きからやりました。
ポケットの刺繍の位置を型紙に合わせてずれないように気を付けながらアイロンしていきました。

途中で持ち出しのアイロンをやりました。
枚数が多いので順番が狂わないようにアイロンしていきました。

持ち出しのアイロンが終わったら、ポケットのアイロンの続きに戻ってポケットをひたすらアイロンしていきました。
後ろポケットが左右あるので枚数が多くてアイロンするのが大変です。
まだ結構、残っているので早くアイロンが終わるように頑張ります。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/05 21:11:45

今日は朝から昨日のポケットのアイロンの続きからやりました。
昨日と同じように刺繍の位置を型紙に合わせてずれないようにアイロンしていきました。

途中で前立ての部分をアイロンしました。

前立てのアイロンが終わったらスレーキにネームを付ける作業をやりました。
角を縫いすぎないように気を付けて縫っていきました。

枚数が沢山あるので縫うのが大変でした。

ネーム付けが出来たらコインポケットのアイロンをやりました。
切りかまの位置に合わせて三つ折りにアイロンしていきました。

途中で縫われたスレーキを表にひっくり返す作業をやりました。
これも枚数が多いのでひたすらひっくり返していきました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/09 19:33:15

今日は朝から縫われたスレーキを表にひっくり返す作業をやりました。

その後、ポケットの部分のアイロンをやりました。
カーブになっているのでアイロンがかけにくいです。

ポケットのアイロンが出来たら芯を貼る作業をやりました。
枚数が多いので貼るのが少し大変でした。

アイロンの作業が終わったら出来上がったパンツの糸つみをやりました。

糸つみの途中でパンツのポケットが付く部分をチャコで印を付けて順番が分かるようにサイズと番号を書いて色別に分ける作業をやっていきました。
その後パンツの裏の糸をつんで表にひっくり返す作業をやりました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/10 17:46:58

今日は朝から出来上がったパンツの糸つみをやりました。
リベットの数が全部あるかなど不良がないか確認しながら糸をつんでいきました。
枚数が多いので今日はひたすらパンツの糸つみの作業でした。
大分、糸つみが終わったけど、まだまだあるので早く終わらせれるように頑張ります。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/11 18:26:29

今日も朝から出来上がったパンツの糸つみをやりました。
不良がないか確認しながら糸つみをの作業をやっていきました。

パンツの糸つみが終わったら、スレーキにネームをつける作業をやりました。
枚数が多いので付けるのが少し大変でした。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/12 18:25:03

今日は朝からピスネームをアイロンで折る作業をやりました。
折れたピスネームを100個ずつ袋に分けていきました。
ほぼ1日中ピスネームを折っていたので沢山、折れました。

 

 

途中でパンツの裏側の糸をつむ作業をやりました。
枚数が多かったので大変でした。

それが出来たら縫われたスレーキを表にひっくり返す作業をやった後ピスネームを折る作業の続きをやりました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

今日の作業
agitpunkt

2014/09/13 17:53:48

今日は朝から持ち出しのアイロンをやりました。
繋がっている持ち出しを切って順番が狂わないように表にひっくり返してアイロンしていきました。

 

持ち出しのアイロンが出来たら、パンツの裏側の糸をつんで表にひっくり返す作業をやりました。

その後パンツの前立ての部分をアイロンしました。

アイロンが終わったら、スレーキにネームを付ける作業をやりました。

ネーム付けが終わった後伝票整理をして縫われたスレーキを表にひっくり返す作業をやりました。

次にポケットの部分をアイロンしました。
色が黒色なので生地とスレーキの境目が見えにくくてアイロンがやりにくかったです。

アイロンが出来たらピスネームを折ってアイロンする作業をやりました。
アイロンしたピスネームを100個ずつ袋に分けていきました。

途中で出来上がったパンツの糸つみをやりました。

今日の作業はこんな感じです。
来週の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/16 19:05:45

今日は朝から先週の続きのパンツの糸つみをやった後、ピスネームを折る作業をやりました。

アイロン出来たピスネームを100個ずつ袋に詰めていきました。

その後、パンツの裏側の糸つみをやって表にひっくり返す作業をやりました。
枚数が多いので表にひっくり返すのが少し大変でした。

次に出来上がったパンツの糸つみをやりました。
リベットの数と不良がないか確認しながら糸つみの作業をやっていきました。

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/17 18:25:56

今日は朝から昨日の糸つみの続きからやりました。

糸つみが出来たら、つなぎのボタンの位置をチャコで印を付ける作業をやりました。
位置がずれにように気を付けながら作業していきました。
印する箇所が多いので少し大変でした。

印付けが出来たら、ピスネームを切ってアイロンで折る作業をやりました。

 

アイロン出来たピスネームを100個ずつ袋につめていきました。

それが出来たら次、使う付属品を袋にまとめていく作業をやりました。

次にリベットの数を数えて200個ずつ袋に分ける作業をやりました。

リベットが数えれたら次はパンツの裏側の糸をつんで表にひっくり返す作業をやりました。
枚数が多かったので大変でした。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/19 19:06:48

今日は朝から昨日のパターンの整理の続きをやりました。
パターンを番号順に並べていきました。
順番を間違えないように気を付けて作業していきました。

その後、ピスネームをアイロンで折る作業をやりました。

 

途中で持ち出しのアイロンをやりました。

持ち出しのアイロンが出来たら脇をアイロンする作業をやりました。

アイロンの作業が終わったら出来上がったパンツの糸つみをやりました。
ベルトループの出ているところを切って糸のつみ残しがないように作業していきました。

糸つみが出来たらパンツの脇をアイロンで割る作業をやりました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/22 19:24:35

今日は朝から出来上がったパンツの糸つみをやりました。
ベルトループの出ているところを切ってつみ残しがないように作業していきました。

その後、パンツの裏側の糸をつんでひっくり返す作業をやりました。

糸つみの作業が出来たら持ち出しのアイロンをやりました。

持ち出しのアイロンが出来たら、芯をはる作業をやりました。
生地の裏表が分かりづらいので途中、間違えて表に芯をはってしまったので次やる時は間違えないようにもう少し気を付けて作業しようと思いました。

芯はりが出来たらスレーキにネームを付ける作業をやりました。

今日の作業はこんな感じです。
次の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/24 18:12:19

今日は朝からパンツの脇をアイロンで割る作業をやりました。
アイロンが出来たら、糸をつんで表にひっくり返していきました。

それが出来たら裁断の作業をやりました。
生地が毛なので毛の流れに合わせてパターンを置いて裁断しました。
パターンの向きを間違えないように気を付けて作業していきました。
重ねて一気に裁断できないので一枚ずつ裁断していくのが大変です。

 

途中でネームをアイロンで折る作業をやりました。
ロゴが均等な位置にくるように型紙を使って折っていきました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/25 18:31:45

今日は朝から昨日のネームをアイロンで折る作業の続きからやりました。
型紙を使って位置がずれないように気を付けて作業しました。
ネームが折れたらコインポケットと後ろポケットのアイロンをやりました。
生地が柔らくて型が少し付きにくいのでしっかり型が付くようにアイロンしていきました。

アイロンが出来たら縫われたスレーキを表にひっくり返す作業をやりました。

それが出来たら出来上がったパンツの糸つみをやりました。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/26 18:08:25

今日は朝からパンツの裏側の糸をつんで表にひっくり返す作業をやりました。

その後、裁断の続きをやりました。
パターンを置く向きに気を付けて裁断していきました。
1枚ずつ裁断していくのが大変だったけどあと少しで裁断が終わるので頑張ります。

 

 

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/29 19:17:07

今日は朝からデニムシャツの糸つみをやったあと、後ろポケットのアイロンをやりました。
刺繍の位置を型紙に合わせてずれないようにアイロンしていきました。

後ろポケットのアイロンが出来たら、前ポケットの部分をアイロンしました。

それが出来たら、ネームにチャコで印をして型紙を使って位置がずれないようにアイロンしていきました。

ネームのアイロンが終わったら剣ボロをアイロンしました。

幅が2㎝になるように気を付けてアイロンしていきました。

途中でジャケットのボタンの位置にチャコで印を付けていきました。
ボタンの位置に穴があけてある型紙を使って印を付けていったのでやりやすかったです。

今日の作業はこんな感じです。
明日の作業も頑張ります。

 

 

 

 

----

本日の作業
agitpunkt

2014/09/30 18:54:58

今日は朝から昨日のパンツの糸つみの続きからやりました。

糸つみが出来たらボタンの位置をチャコで印つけしていきました。
位置がずれないように気を付けて作業していきました。

今日は最後なので昼から顔合わせの食事会に行ってきました。
この企画に参加するのは途中からで4ヶ月という短い期間だったけど普段ではなかなか行くことができない別の縫製工場に行って実際に作業をやらせてもらったり、パターンの引き方を教えてもらったり、パンツやシャツなどいろいろな物を作ったりとても貴重な経験が出来たと思います。
この企画に参加して物作りの楽しさを改めて実感したしこの経験を今後もどこかで活かしていけたらと思います。

 

 

 

 

----